FC2ブログ
小池百合子東京都知事の判断ミスが日本経済に打撃を与える。新型コロナウィルス緊急事態宣言解除


リンク動画について
今回はユーチューバーの神河氏の動画をお借りした。本日4月7日に出された新型コロナウイルス拡大に伴う緊急事態宣言が全面的に解除(最後まで残っていた北海道と首都圏の東京、埼玉、千葉、神奈川の5都道県)された。

にも関わらず、東京都は専決の条例によって段階的な自粛が課せられる。いくら強制力がないと言っても、これは果たして違法性はないのか?ここが今回、私が言わんとする趣旨である。明日の26日からはステップ1に入るが、×のついている職種に関しては自粛が続くことになる。国が解除と言っているのに、都がそんな権限を発動していいのだろうか?

エビデンスとして東京新聞が掲載した小池百合子氏の見解を引用したい。

緩和の段階は、現在を「ステップ0」として「ステップ3」まで設定。おおむね二週間単位で状況を評価し、次のステップに進んでいくが、小池知事は「感染者が少ない状況が続けば、次のステップへの移行を早めることも検討したい」と述べ、より短期間で緩和を進める可能性を示した。

第一段階の「ステップ1」では、博物館や図書館、学校などを再開。客席部分を除く体育館など屋内の運動施設も緩和され、プロ野球などの無観客試合が実施できる。現在は午後八時までとしている飲食店の営業時間は午後十時まで延長する。

イベントは五十人規模までなら開催が可能になり、都立学校は週一日の分散登校からスタートし、段階的に日数を増やしていく。都民への外出自粛要請も緩和し、接触機会を五割程度まで減らす外出を認めるが、他県への移動は極力、控えてもらう。

「ステップ2」で緩和する対象は百貨店や映画館、学習塾などの施設。「ステップ3」はネットカフェやパチンコ店、ゲームセンターなど遊技施設が対象になる。ただ、感染リスクが高いライブハウスやスポーツジム、接待を伴う飲食店などは盛り込まれず、今後、国の方針を踏まえて判断する。〔以下略〕

動画で神河氏の述べていることは間違いないようだ。


1東京都のステップ

大都市・東京都のGDPは非常に大きい。小さな国々と肩を並べるほどであり、日本全体の5分の1にも達するシェアを有している。従って小池知事の布いた段階的自粛要請(概ね2週間で次のステップに移行するとのこと)が、我が国の経済に与える影響は計り知れないほど大きい。

2東京都のGDP

次に経済評論家の上念司氏の動画で違法性を探ってみたい。小池百合子氏が定めた東京都の段階的自粛緩和は地方自治法の「専決処分による条例制定」が根拠になっているようである。専決処分とは、議会を招集している猶予がない際に知事権限で施行できるものであるという。

但しこれには条件があり、東京都新型コロナウイルス対策審議会を設置し、専門的な見地から調査と審議を行い、知事は必要に応じて審議会の意見を聞くことが前提となっている。これに対して東京都はこの審議会を4月15日から開いていないということである。(維新の会の音喜多氏の情報)上念氏はここに違法性を感じるとしている。

小池都知事に地獄のデスロードマップを制定する権限なし!法律に詳しくない人でも分かるように解説してみた 上念司チャンネル ニュースの虎側


横町コメント
強制力のない自粛要請に対して違法性を問えるのか?は微妙ですが、小池百合子氏がなぜ審議会を開き、専門家の意見を聞こうとしないのか?大いに疑問です。率直に言えば政治家として不誠実でないのか?という気が致します。

或いは東京都の知事選まで引っ張れば、流れから言って優位に戦いを進められると思っているのかも知れません。一連の流れが7月5日に控えた知事選挙に影響を与えるのは必至ですが、東京都民は小池氏の術中にはまってはいけないと思います。

先日ヤフーニュースと虎ノ門ニュースが5月6日時点の入院者数の大幅な食い違いを指摘したばかりですが、これから小池百合子氏の行おうとしていることは、それと合わせて聞き捨てならないことと捉えています。

本日も最後までご覧頂き、ありがとうございました。ブログランキング・地域情報・東北地区に参加しています。宜しければクリックをお願い致します。
  

3六百横町
関連記事

コメント

こんばんは

大変難しい問題と感じます。
新型コロナウイルスの全容が解明された
訳ではなく、ワクチンや副作用の少ない
特効薬が存在する訳でもありません。
第2波以降にも備えつつ、如何にして経済
を立て直せるかは政治家や経営者の本質
が問われると思われます。

URL | ichan ID:-

審議会を開いていないという点は、何やら胡散臭いものを感じますね…。

URL | boubou ID:-

ichanさん、ありがとうございます。

諸外国と比してかなり少ない感染者と死者、そして僅かな数値と化した実行再生産数。これらをどう捉えるかですが、要は新型コロナウイルスで亡くなる方も経済が破綻して自殺するかたも、命の尊厳に優劣はないということです。小池百合子氏は既に入院患者数を間違って伝えるなど、既に大きな過ちを犯しています。マスコミが追及するべき部分であるにも関わらず、さほど突っ込みを入れていない。これはおかしいと考えています。また段階的自粛を選挙まで引っ張るとなると恣意性を伴っている可能性を含むものともなります。更に彼女は東京都新型コロナウイルス対策審議会をなぜ長期に渡って開催しないのか?これを公然と釈明するべきと考えています。

こうしたことに国民は盲目であってはならないと考え、二つの動画を使わさせて頂き、このような問題提起に及んだ次第です。本日も有意義な御意見を賜りました。コメントを頂きありがとうございます。

boubouさん、ありがとうございます。

東京都知事小池百合子氏はどうも政治家として透明性を欠くようで、不誠実な印象を抱きます。僅かな数値の間違いを問いただすつもりは毛頭ありませんが、5月6日時点の新型コロナウイルスの入院患者数を倍近く見誤ったことと、それを謝罪しない姿勢に理不尽なものを重ねます。身近に迫った都知事選ですが、このようなかたを再選していいのでしょうか?都民のみならず、国民はよく考えて欲しいと思います。

政治に恣意性は厳禁ですが、一連の流れを凝視に及べばそれを感じざるを得ない舵取りぶりと考えています。今回も有意義なご意見を聞かせて頂きました。おはからいに感謝しております。ありがとうございます。

おはようございます。
小池知事の判断自体の正否はコロナが終息してから振り返ってなされることになると思いますが、最近は国政を見てもしかり、プロセスをないがしろにする政治がまかり通ってますね。残念です。

小池知事は自民党時代には広報本部長も歴任されてるとのことで、政策内容は別としてPRは大変上手な方と感じます。

お早うございます、

昨日、緊急事態宣言解除でしたね、
解除したものの相変わらず自粛要請はされました、
東京都の感染者数の間違いも変でしょう、
二桁の数字で間違うの?
子供でも暗算で出来る数字でした😀

我が街もスナックなどの解除は月が変わってからになりそうです、

URL | 雲MARU ID:-

横町利郎さん

神河さんと上念さんのユー・チューブ・アップを
時々 見ております

神河さんは、やさしく、上念さんは、ややきつく
ご自身の信念を発表しておられますね

マスコミとか、政治等は在日の人などに乗っ取られている
そのように感じております

緊急事態宣言が解除されましたが
第2波のコロナウイルスに
気をつけたいです

これからもよろしくお願いします。

URL | まりっぺ ID:-

こんばんは

東京都新型コロナウイルス対策審議会を行い多くの意見を国民に公表し対策案を納得のいく提示して欲しいですね。
確かに今でも感染のリスクは多くありますが
保証されるものが無いとどんどん自殺や倒産という
悲劇が増えると思います。
難しい問題ですね。

URL | Joey rock ID:-

暇人ityさん、ありがとうございます。

小池知事、昨日はロードマップを若干見直したようですが、今は身の保全(7月の選挙での再選)に目が向いているものと察しております。政治家として大切なのはバランス感覚です。

石橋を叩きすぎる政策は経済再生にブレーキをかけるだけに、もっと広い見識をもって都政に当たって頂きたいと考えています。本日も有意義な御意見を賜りました。コメントを頂きありがとうございます。

雲MARUさん、ありがとうございます。

宜しければ5月21日に掲載した拙ブログをもう一度御覧になってください。差額の数値(誤差)は二桁ではございません。三桁です。(5月6日に1511人しかいない東京都の入院者数を2974人と発表したので1463人も間違えたことになります)これだけ数が違うと話になりません。私はこれがその後の東京都の対応に大きく尾を引いたのでは?と考えています。

新型コロナウイルスは高温多湿や日光に弱いというエビデンスが次々に発表されており、感染防止対策が日々解明されつつあります。このような現状に添った対応をお願いしたいというのが本記事の趣旨となります。私のみでなく多くのかたが小池氏はビビり過ぎなのか、或いは間近に迫った選挙戦ありきという恣意性を感じておられるのではないでしょうか?

自分は私見を越え民意も含んだつもりで投稿した次第です。本日も有意義な御意見を賜りました。ありがとうございます。

まりっぺさん、ありがとうございます。

言論の自由の世となって久しいですが、YOU TUBEを使っての情報発信は即効性が高いと考えています。(活字を並べるのと話すのでは速度とインパクトが全く異なります)お二方ともしっかりとしたデータに基づいて話しているので説得力は高いと認識しております。

昨日は若干東京都のロードマップが見直されたようです。本来ならばメディアにしっかりと政治家の方向性を見据えてもらいたいところですが、その役割を十分に果たしているとは言えないと考えています。場合によっては個人のユーチューバーの情報発信力に及ばないところも見受けられ、改めてマスメディアの不甲斐なさを感じます。

それだけに真相に近づこうとする虎ノ門ニュースには着目しています。今回も有意義なご意見を聞かせて頂きました。ご配慮に感謝申し上げます。ありがとうございます。


joeyrockさん、ありがとうございます。

東京都新型コロナウイルス対策審議会は何のためにあるのか?私はこれを小池知事に問い正したいと考えています。新型コロナウイルスに関しては、彼女が恣意性に走りすぎていると感じるのは自分だけでないと捉えています。

これに即反応した二人のユーチューバーのサイトを引用させて頂きました。メディアは突っ込むべきことをもっと的確に履行して頂きたいと考えています。忖度するメディアなどは不要と認識しております。お陰様で、本日も有意義な御意見を賜りました。コメントを頂きありがとうございます。

東京都は緊急事態宣言解除されましたが
緩和される内容工程も3段階で示されています。
ロードマップで引き続き警戒しているようです。
ただ感染が再流行するのを恐れて慎重なのかもしれません。
日常へ一歩踏み出しましたが感染の再流行がない様に
苦しい1か月半の自粛生活無駄にならない様に
ステップ2へ移行してほしいです。

ボタンとリボンさん、ありがとうございます。

東京都のロードマップですが、よく読むと次のステップに進むのを二週間程度としていて、けして二週間に固執してないようです。様子を見て決めるという意味だと思いますが、先週の動向を見ますとこの自粛姿勢があまりにも慎重過ぎるという世論が多く見受けられます。YOU TUBEでは識者を含め、多くのかたがこれを指摘していますが、実行再生産物数を見れば話にならないレベルと思われ、自分としては背に腹は替えられない段階に差し掛かって既に久しいと考えています。

小池知事は恐らく自分に対して寄せられる世論を肌で感じつつ、戦々恐々としながら自らのロードマップに向かい合っているものと察しております。政治家に大切なのはバランス感覚です。けして身の保全でなく民が優先するという大原則を理解しているかという点です。
経済を停滞させ、選挙を強く意識しているとしか思えない小池知事を再選させるのか?否か…自分には投票権がありませんが、都民各位にはよく考えて頂きたいと考えています。

お陰様で、本日も有意義な御意見を賜りました。ご配慮に感謝申し上げます。ありがとうございます。

コメントの投稿

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)