FC2ブログ
 Giuseppe Verdi - Aida - Gloria all'Egitto e Marcia Trionfale 


リンク曲について
本日も一週間前の記事に続きジュゼッペ・ヴェルディのオペラ曲。俗にアイーダ(凱旋行進曲)と称される曲である。我が人生において凱旋などと言った華々しいことなどは一度もなかったが、この勇壮極まるオペラ曲を聴き、週末の美酒に酔い仮想空間に己の身を置く時、叶わなかった願いが叶うのを感ずる。誇大妄想と言われればそれまでだが、ちっぽけな存在に過ぎない一塊の人間にとって、この世の喜怒哀楽などは所詮芥子粒にも満たないものなのかも知れない。

人間関係のいざこざに悩んでいた以前は、自分の意識を高揚させるための曲だったこの曲だが、肩の力がすっかり抜けた今、改めてこの曲を聴くとそのスケールの大きさに感動の極みを覚えるのである。今の自分にとって虚勢などは無用である。然らば今宵は過ぎ去りし過去をさりげなく振り返り、週末のささやかな至福のひと時を愛でたい。

0ベルディー

我が宮城県で新型コロナウイルス拡大に伴う緊急事態宣言が解除されてから、既に12日が経過した。待望の仙台市図書館の書庫閲覧が再開し、明日の水曜日は是非仙台メディアテーク(青葉区図書館)に行きたいと考えている。そう考えただけで、テンションが上がるのを実感する。東北一の目抜き通りである一番町もご覧の通り、だいぶ人通りが多くなった。

一番町と言えば、4月1日に報道された某パブでのクラスター発生は大きな痛手であったが、今はその試練を乗り越え、ポジティブな気持ちで元気な仙台の復活を待ちわびている。早くパブに以前のような人出が戻ってきて欲しい。これは多くのかたが望んでいることに相違ない。

1一番町

仙台三越前。今は「店が開いています」というアピールも不要となった。(緊急事態宣言解除の時は人が立っていた)以前のように開いているのが当たり前となりつつあるからである。

2三越前だ

定禅寺通はこの通りである。気のせいだろうか?市営バスの本数と乗車率が自粛時と比べて多くなったように見受けられた。全てが以前の仙台に戻りつつある。これ以上の追い風があるのだろうか?私は自分の背中を大きな力で押されるような不思議な気持ちを感じながら帰路に着いた。

3定禅寺通

横町コメント
日増しに活気を取り戻してゆく仙台の街にたくましさを感じた本日の帰路でした。自治体の対応が問われる昨今ですが、人は神仏に非ず。自治体の長とて人の子ゆえ、多少のことは目を瞑り、’バラツキ’を恣意性と決めつけず、許容の精神をもって受け止めたいと考えています。

本日も最後までご覧頂き、ありがとうございました。ブログランキング・地域情報・東北地区に参加しています。宜しければクリックをお願い致します。
  

4六百横町
関連記事

コメント

こんばんは

仙台に活気が戻ってきて何よりです。
通常のインフルに比べて死者数が
少ないのも事実です。
未だに解明されていない点が多い
点が気がかりですが、いずれ解消
されると思われます。

URL | ichan ID:-

何はともあれ、街に活気が戻ってきたのは何よりです…。
当方も、もう少し落ち着いたら、大阪市内に出かけようかなと思っております…。
図書館もオープンになり、貴兄の資料調べても進むのでよかったですね…。

URL | boubou ID:-

こんばんは~♬

あちらこちらで、以前の活気が戻りつつありますね。わたし地方も、レジャー施設がオープンしました。元通りになるのには、まだしばらく掛かると思いますが、トンネルの出口が見えてきたのは嬉しいですね。どうか2波が来ませんように~

URL | 布遊 ID:-

ichanさん、ありがとうございます。

ここまで来るのは長かったですが、ひとまず胸を撫でおろしています。様々な行事が流れてしまい残念ですが、仙台という街の持つレジリエンスに期待しています。

おはからいにより、今回も格別なる追い風を頂戴しました。ご配慮に感謝申し上げます。ありがとうございます。

boubouさん、ありがとうございます。

緊急事態宣言解除後もしばらく仙台市図書館の書庫がクローズしたままなのには閉口しておりました。それだけに昨日の再オープン(閲覧席の利用不可などの段階的な規制がかけられるようですが)に胸を撫でおろしています。

これで一気にモチベーションが上がりそうです(笑)本日も格別なるエールを賜りました。おはからいに感謝しております。ありがとうございます。

布遊さん、ありがとうございます。

第二波がどれほどのものになるか予測も尽きませんが、それまで有効な手法を解明して欲しいと考えています。自粛が解かれ、今はその解放感に浸りつつ取り組んでいた作品執筆に労力を割いて行きたいと考えております。

お陰様で、本日も真摯なお言葉を頂戴しました。ご配慮に感謝申し上げます。コメントを頂きありがとうございます。


横町利郎さん

この曲、初めて聴いたの
でしょうか(?)
聴いたメロディがあります

19世紀後期におけるヴェルデイ
ファッション

今のトラッド・スーツの原型に見えて
とても興味があります
ズレコメで<(_ _)>

これに懲りず
これからもよろしくお願いします。

URL | まりっぺ ID:-

お早うございます、

次第に活気を取り戻して行く一番町の様子は
嬉しいですね、
几帳面な日本人の性質で徹底した自粛が功を奏しましたね、
今後も油断することなくコロナを封じ込めましょう、
日本は死者も少なく世界のお手本として威張れます。

URL | 雲MARU ID:-

まりっぺさん、ありがとうございます。

自分は「オペラは人生の縮図」と考えております。ジュゼッペ・ヴェルディのオペラ曲は勇壮なものが多く自分の耳によく馴染みます。曲を聞いて感ずるのは強弱のアクセントを自在に使い分けているという点です。これは一般の会話にも言えることと受け止めております。

会話に強弱のアクセントを持たせることのできるかたの話術は秀でたものを感じます。また王の入場シーンの際の演奏は尊厳に満ち溢れています。こうしたことを考えるとオペラ王と称される彼の真価を切に感じます。

リンク曲へ感想を頂くのは少しもズレコメではございません。実はここに画像として登場するジュゼッペ・ヴェルディはこの日の自分の深層心理を託した一種のアバターだからです。従って頂いたコメントは却って栄誉なことと認識しております。

本日もお志を頂戴しました。おはからいに感謝しております。ありがとうございます。

雲MARUさん、ありがとうございます。

元気な仙台の復活を肌で感じながらの帰宅。これは至福と言うしかありません。自粛で効果が出た日本の新型コロナウイルス対策ですが、よく言えば公衆道徳の浸透、悪く言えば先のナショナリズムがもたらした全体主義の名残(残影)と捉えています。

第一波収束に際し、今は視点を変え、三密を考え直さねばならない時期と認識しております。今回も有意義なご意見を聞かせて頂きました。ご配慮に感謝申し上げます。ありがとうございます。

仙台にも活気が戻った様子何よりです。
音楽の授業を思い出すかのような
リンク曲元気が出ます。
図書館もオープンになり何かと使い勝手が良くなりましたね。
これでコロナウイルスを封じ込めることが出来れば最高ですが・・
そう簡単にはいかないでしょうね。

ボタンとリボンさん、ありがとうございます。

リンク曲への感想を頂き感謝申し上げます。最近は実人生で成し遂げられなかった「凱旋」をバーチャル上で成し遂げています(笑)

我が仙台ですが、日々繁華街への人出が復活し胸を撫でおろしています。図書館の閲覧席やコピーは使えませんが、蔵書を自分の目で見て選べるようになったのは大きいですね。これを追い風として執筆活動に励みたい所存です。

新型コロナウイルスのことは主にYOU TUBEで相当調べ、恐怖心はだいぶ薄らいできていますが、油断に繋がらないように兜の尾を締めて参ります。今回もお励ましを頂戴しました。ご配慮に感謝申し上げます。コメントを頂きありがとうございます。

コメントの投稿

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)