fc2ブログ
本日は月末なので五月度のブログの棚卸を公開したい。ブログ運営はモチベーションとの戦いである。そのモチベーションをキープするのに、大きな尺度となるのが棚卸である。「そこまでやらかなくても…」という人も結構多いが、これによって得られるメリットは履行した者にしかわからない。但し、これには但し書きが伴う。それは「棚卸は継続してこそ意味のあるものになり得る」ということである。

棚卸のキャリアはヤフーブログ時代を含めると累計で6年近くになると認識しているが、ヤフーブログ時代(この頃は半年に一回の割で棚卸を実施していた)は分析ソフトが付録の簡略なものに過ぎず、今ほどのメリットは得られなかった。真のメリットを自覚し始めたのはFC2ブログに移転し、Googleアナリティクスという分析ソフトを使い始めてからである。データの中でも特に重視しているのが読者がどんな記事に関心を示すのか?という点である。

下の表をご覧頂きたい。これはごく最近書いた記事で、どのような記事に訪問頂いているのかがわかるデータである。バイクのクラッチのがたつきを裏技でDIY修理する記事が、トップになっている。バイクに興味のあるかたからの訪問と思われるが、記事内容が汎用性(クラッチ付きのバイクに広く応用できる内容)を有しているのが大きな原因と捉えている。また、新型コロナウイルス関連の記事は多くのかたから読んで頂いていることがわかる。

新型コロナウイルス関連の記事は下調べが肝心なのは言うまでもないが、自分が新型コロナウイルスのことを知りたいと言うことが大きな動機となっている。但しこればかり書いていると肩が凝るので、たまにはプライベートなこと(休日の過ごし方など)も書きながら、インターバル(中継ぎ的位置づけ)を入れている。このあたりは継続のコツとも言える。

1全てのページでのPV順位

こちらはライティングページと言って、古い新しいを問わない記事で、どんなものが重点的に読まれているのかが把握できるコーナーである。数箇月前からバイクのクラッチレバー調整の裏技がトップとなっているが、特定のユーザー(訪問者)がキーワードを用いて拙ブログにアクセスを試みる際のキーワードにしていることも考えられる。6位から10位は文学・歴史で占められるが、これはいずれも古い記事ばかりで、ブログ運営者として冥利に尽きないものを抱いている。

2ライティングページベスト10

ブログ運営者は数にこだわり過ぎると、モチベーションを数で大きく左右される傾向になる。従って日々の数値への一喜一憂は避けるべきである。今月の数値を見て感じるのは一日当たりのPV(ページビュー)が初めて400台に乗ったことである。

3Googleアナリティクス数値

但し、これで数箇月の低迷から脱したと捉えるのは早計である。来月の数値を見てからにしたい。尚、昨年の11月と12月の数値の増大はサイトへのチェックが掛かった所以と考えているので、分析の指標には加えるべきでないと考えている。

4Googleアナリティクス月別推移

こちらはFC2アクセス解析のデータである。ここで表されるトータルアクセスは同じユーザーが別な記事を見た際にカウントされる数値であって、PV(ユーザーが訪れた記事の総トータル数)とは根本的に異なり、3回以上の訪問は数として反映されない数値となる。ユニークアクセス/トータルアクセスのパーセンテージは少ないほうがいいという点もしっかり把握するべきである。(一人のユーザーが二つ以上の記事を見て頂いている証で、ほぼお得意さんの動向を意味していると推察)

今月着目しているのは、以前ユニークアクセスが極端に落ち込む日(70台)があったが、それがなくなったことである。昨年の11月~12月のようなバカ当たりこそないものの、ステディなアクセスが得られたのは大きな収穫と捉えている。

5前半16日まで
6後半

月別推移ではユニークアクセス、トータルアクセス(前述したようにPVではない)とも過去最高の値となった。

7FC2解析数値推移

横町コメント
自慢するつもりなど毛頭ありませんが、数あるブログの中で棚卸を行っているのは拙サイトのみと察しています。(他にあった際はお手数ですがご一報くだされば幸いです)
ブロガーとして読者に読んでもらえる記事を書くのは重要なことですが、これに捉われ過ぎてもいけません。(アイデンティティを失います)ブログではこのへんのバランス感覚が重要と認識しています。

ところで、自分はFC2ブログに参加した際、ブログタイトルをどうつけるか?で結構悩みました。最終的に「横町利郎の岡目八目」(岡目八目:囲碁用語で当事者よりも脇で見ている第三者のほうが物事の本質を見通すことができる)としたのは、世相を傍観せず自らが斬りたいと考えたからです。新型コロナウイルス関係の記事は、その精神を強く意識した記事となり、ようやくブログタイトルと記事内容が一致してきた気が致します。

権力に抗う記事を書くのは時に勇気が要りますが、最近は虎ノ門ニュースの運営スタンス(真相深読み)を追い風にしています。ありきたりの無難な記事を書くのは容易ですが、これは自分の本意でありません。ブログを運営するからには、初志貫徹し信念を貫きたい所存です。最後に日ごろからご愛顧に授かっているブロ友様、読者様には深く感謝の意を表明したい所存です。

本日も最後までご覧頂き、ありがとうございました。ブログランキング・地域情報・東北地区に参加しています。宜しければクリックをお願い致します。
  

8七百横町
関連記事

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)