fc2ブログ
そろそろ夏至も近くなった。今のところ、我が宮城県では新型コロナウイルスの第二波が押し寄せる気配もなく、街中は解放的なムードに満ちている。一番町の北端をご覧いただきたい。道を往来する人の数もだいぶ戻り、ざっと見て以前の8割近くまで回復した気がする。今日はやや暑いこともあり、外歩きでマスクをしている人の割合は全体の8割ほどといった感じである。

1一番町

夏至まで二週間を切り、日もだいぶ長くなった。明るいうちに帰宅できるのはやはり有難い。

2三越

勾当台公園の植木のアジサイも御覧の通り、通行者の目を楽しませてくれる。この花が咲くと、今年も水無月になったんだなという気持ちになる。

3アジサイだ

ここは料理も提供するRoute 227s' Cafeルート227カフェ)である。勾当台公園の一角に店を構えていて、非常に雰囲気がいい。

4レストラン

テラスの席では久々に食事やコーヒーを楽しむ人を大勢見た。各々寛ぐ客の姿を見て、自粛解除一箇月を経てやっとここまで来たんだという実感がこみ上げてきた。

5テラス

横町コメント
細い横丁を通りかかったとき、一杯飲み屋でビールで乾杯するサラリーマンを見かけたときには、ほっとしました。宮城県は感染者が40日以上出ておらず、以前のような逼迫感はなくなりました。このところだいぶ夏めいてきているので、気温や湿度の影響もあるのかも知れません。新型コロナウイルスの第二波はもちろん覚悟していますが、今はハーフタイムといった印象です。然らば油断することなくいい季節を愉しみたいと考えています。本日も最後までご覧頂き、ありがとうございました。

ブログランキング・地域情報・東北地区に参加しています。宜しければクリックをお願い致します。
  

6六百横町
関連記事

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)