fc2ブログ
LEEDS TOWN HALL ORGAN - SUPPÉ - LIGHT CAVALRY OVERTURE (arr. J. Scott)


リンク曲について
今宵は週末の美酒に合わせて、ジョサン・スコットの奏でるパイプオルガンに酔っている。彼のオーソドックスな演奏に、シンパシーを感じるのである。音楽を好きになるか否かは曲だけの問題でない。黒で統一された衣装、きりっとした髪型、背筋をピンと張った姿勢に彼の誠実な生き様を重ね、心を打たれる気がする。

人の外見でその内面を推し量ることは必ずしも的を得ていない。それを百も承知の上で、私は彼の演奏を評価したい。それは自分の第六感(誠は口に出さずとも、以心伝心、伝わる)が働いたからである。パイプオルガンという分野でこのようなこだわりが生まれたのは意外だったが、根底において自分もセカンドライフではオーソドックスな道を歩みたい。そんな点が彼の曲にシンパシーを抱く理由なのかも知れない。

1ジョナサン・スコット

ここしばらく晴れ間を見ていない気がするが、気象庁の発表では最近の仙台の日照時間は平年の37パーセントで全国でも最少の部類であるという。鬱陶しい天気ばかりでストレスが溜まるが、稲の生育が心配である。

2東二番

この鬱陶しさにコロナのクラスター発生が追い打ちをかけている。仙台で学生を中心にした12名のクラスターが発生したのは極めて遺憾だが、彼らには節度をもって飲み会に臨んでもらいたかった。自分はコロナに感染したかたがたを都度責めたくないが、飲み会などによる集団クラスターだけは異なる。大学からは昨日謝罪があったようだが、関係者には分別ある行動を心掛けて欲しかった。

それでも数箇月前の一番町の某パブのケースとは異なり、今回は店の名前が発表されなかったのは幸いと捉えている。店の名が公表されれば当然大打撃を被る。更にまずいのは付近一帯の店まで風評被害が及ぶのである。これが今のおかしな風潮を創り出した。(理由も聞かずにコロナに感染した者が悪い。店が悪い…)この風潮は経済に大きくブレーキを掛けるものであり、負の連鎖を招くものとなりかねないと感じている。

大変悔しいが、これだけ感染者が増えれば、第2波に突入したと認めざるを得ない。但しこれをポジティブに解釈すれば、東京オリンピックを前に、少しでも早くコロナという大難関から切り抜けられるのでは?という希望もある。

どうもこのウイルスはこれまでにない特性(インフルエンザのようにすぐには自覚症状が出難い)を有しているようである。ワクチン開発に手間取っているようだが、論文によるとこのウイルスはニンニクやカテキン、ビタミンDなどに大変弱いようだ。特にニンニクに含まれる成分はすさまじく、レムデシビルなどその比でないと言う。(論文より)一般に流通している食材で十分抵抗力が高まるのである。これを政府が発表しないのは営利的なものが絡んでいるからと言う。(栄養チャンネル信長様より)

先日はメディアがこぞって新型コロナウイルスの空気感染(かなり遠くにいる人まで感染のリスクが及ぶというニュアンス)を報道していたが、信頼できる医師の運営する「緩和ケアチャンネル」のサイト(大津秀一医師の見解)を見ると、論文に書かれているのは飽くまでも飛沫感染のことであり、これまでの認識を著しく変えるものではないと言う。

然らば、これを報道したメディアは論文の内容を精査せずに、ただ騒ぎ立てているだけなのかも知れない。メディア各位に告ぐ。これ以上恐怖心をあおる報道は考えて頂きたい。

3一四一

横町コメント
興味深いものとして、血液型と新型コロナウイルスの重症化の相関が挙げられます。B型は重症化しやすく、O型は重症化し難い。この数値はかなりの開きがあるので、その相関を認めざるを得ないと考えています。もっと踏み込んで言えば、血液型がO型でニンニクをバリバリ摂取しているかたなどはこの疾病になり難いということです。これを示す根拠については日を改めた上でリンク(YOU TUBE)したい所存です。

本日も最後までご覧頂き、ありがとうございました。ブログランキング・地域情報・東北地区に参加しています。宜しければクリックをお願い致します。
  

5七百横町
関連記事

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)