fc2ブログ
私は月の終わりに毎月ブログの棚卸をしている。これまでいろいろと調べたが、どうやら日本中でブログで棚卸を実施し、これを記事に書いているのは私一人らしい。(但し、内々で棚卸をしているかたは、恐らくおられるものと察しています)孤軍奮闘だがそのオリジナリティを十分に活かしたブログ運営を心掛けて行きたい。

これはGoogleアナリティクス分析による最近の人気記事である。読者心理を読み、どんな記事が読まれる傾向にあるのかを知ることは重要なことである。今回は悔やんでも悔やみきれない失敗をしてしまったが、これを二度と繰り返さないように心がけて行きたい。今回得た教訓は「過ぎたるは猶及ばざるが如し」である。

2位には話題の映画「Fukushima 50」が入った。自分は先の大震災が起きたとき福島第一原発で働いていたが、その経験がこの映画を鑑賞するきっかけとなったのは願ってもないことであった。その後はコロナ関係の記事が続く。我々は既に集団免疫を獲得したのだろうか?これはこれからも追って行きたいと捉えている。

1最近の記事

Googleアナリティクス分析による集計はご覧の通りである。もう少しで平均PVが500オーバーとなるが、来月はこれを目標に頑張りたい。

2Googleアナリティクス分析

こちらは月別推移である。今年を振り返れば、春先の低迷期が長かっただけに感慨深いものがある。

3Googleアナリティクス月別推移

ことらはFC2アクセス解析の結果である。

4前半FC2アクセス解析5後半だ

幸いにもユニークアクセス、トータルアクセスとも過去最大となった。何がこれに貢献したかをよく脳裏に刻んで、これからも精進して行きたい。

6FC2アクセス解析月別推移

横町コメント
ブログ運営のコツはいちいち一喜一憂しないことにあります。これは長年ブログを続けてきたかたの多くが、そう思われるものと受け止めております。寄する波もあれば返す波もあるわけで、この理を弁えないと、ブログ運営は長続きしません。別な面から捉えればインターネットに我が身を置くこと自体、リスクとも言えますが、そのリスクを補って余りあるほどの恩恵が得られる。これがブログの醍醐味です。運営はけしてきれいごとではありませんが、ブロガーにとって自分の記事を読んでもらうことほど有難いことはありません。

私は今回も棚卸をすることで、自分が不足していたものを認識できた気が致します。多弁はけして金ではないのです。時に寡黙のほうがいいというシチュエーションが多く存在するわけで、自分はこの理を弁え、今後も安定したブログライフをと考えています。本日も最後までご覧頂き、ありがとうございました。ブログランキング・地域情報・東北地区に参加しています。宜しければクリックをお願い致します。
  

7六百七十横町
関連記事
[タグ] Fukushima 50

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)