fc2ブログ
本日は月末なので恒例の棚卸を公開したい。ブログの棚卸を行う一番の動機は読者にどんな記事が読まれているのかを知ることである。これによってモチベーションが格段に違ってくる。受けだけを狙うならヒットした記事の続編を書けばいいが、それではアイデンティティを損ねてしまう。また時折こんな記事を読んで頂けるのか?と半ば諦めていた記事に結構な訪問数があったりする。その意外性に触れるのも興味深いことである。

先ずはGoogleアナリティクスという分析ソフトを使った結果を御覧願いたい。最近の記事で最も読まれたのは意外や意外、時代劇の「木枯し紋次郎 大江戸の夜を走れ」であった。(笑)https://gbvx257.blog.fc2.com/blog-entry-2790.html
実は盆休みの最中、この記事を書くのに非常の多くの時間と手間を要したが、それだけに報われた気がする。執筆の動機は自分の生き様を紋次郎に比喩したかったわけであり、言ってみれば「勝負記事」(何を置いても読者に読んで頂きたい記事)であった。バイククラッチDIYに関しては数箇月前から上位入りがずっと続いているので、常連さんと考えている。

常連さんから訪問頂くことはPV(ページビュー)を上げることに繋がり、ブロガーにとって名誉なことである。コロナ関係は予想通りだが、前回大ヒットした「コロナ第二波は来ない」と比べると、やや引いたようだ。歴史関係の記事では文芸誌みちのく春秋に連載している『東街道をゆく』が2記事ベスト10入りした。歴史関係の記事を書くのは下調べに時間を取られるので、大変有難いことである。

時代物、歴史物ばかり扱っていると骨が折れるので、時折リリーフ的な記事を書いて骨休めをする。これが所謂私小説である。私小説ではプライバシーを露呈させるわけだが、これは最近始まったことでない。ここ数年来続けていることである。病みつきになるのはBGMにYOU TUBEをリンクした動画付きのコラム風の文章である。時に音楽にアルコールを加え、トリップして文章を書くことがあるが、私の書く私小説はそんなシチュエーションから生み出されるのが、圧倒的に多いのである。

1Googleアナリティクス最近の人気記事

今月はサプライズがあった。5年前に書いた相馬の歴史に関する記事に、地元のかたから書き込みを頂いたのである。詳しい内容は割愛するが、往時の相馬の中村城主(相馬16代当主・相馬義胤の弟の隆胤の)討ち死にに関することである。興味のあるかたは次のURLにアクセスして頂きたい。https://gbvx257.blog.fc2.com/blog-entry-985.html
コメントを頂いた日野様には改めて感謝申し上げたい。実はブログを運営していて古い記事にコメントを頂くのは大変栄誉なことであり、これまで地道にやってきた甲斐があるというものである。

2相馬隆胤公首塚を訪ねて

Googleアナリティクスによる分析では、セッション・PVともほとんど先月(7月)の数値と変わっていないようだ。

3ページビューとセッション

一日当たりの平均PVが初の500オーバーと思っていたが、後半に失速し逃してしまったようだ。

4Googleアナリティクス月推移

次のもう一つの分析ソフトであるFC2アクセス解析の結果である。8月15日に1000を超したが、どうやらスパムに狙われた(海外からのアクセスが異常に多かった)ようだ。幸いにも事前にスパム対策を施していたので被害はなかった。

5前半6後半

FC2アクセス解析ではスパム行為を来訪者としてカウントしたため、ユニークアクセス・トータルアクセスとも過去最高となった。

7FC2アクセス解析月推移

横町コメント
来訪者が増えたと言っても一概に喜べないことがあります。それが外国からのスパム行為に晒されることです。ブログ運営は楽しいことで、そこから得る恩恵も計り知れないものがありますが、時にこのようなリスクに晒される可能性があるのを忘れてはなりません。

それはさておき、拙ブログが長い期間をかけて、順調に育ってきていることは大変励みになります。本日も最後までご覧頂き、ありがとうございました。ブログランキング・地域情報・東北地区に参加しています。宜しければクリックをお願い致します。
  

8七百横町
関連記事

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)