fc2ブログ
今日は所用で東京に行った。これは帰りの新幹線から撮影した本日の月(十三夜)である。場所は茨城の古河辺りか?中央左寄りの塔の右上のあたりに微かに月らしきものが確認できる。

1茨城の辺り

栃木県の宇都宮で捉えた十三夜の月。薄暮になってきたので月の形がくっきりと浮かんでいる。これ以上暗くなると、列車内の照明が窓ガラスに反射してしまい撮影は難しくなる。

2宇都宮の月

帰宅時の仙台市内で捉えた月である。ビルの谷間から望む月も結構風流である。よく見るとまんまるな月(十五夜)になる前の欠けが確認できる。

3仙台市内十三夜

横町コメント
旧暦の9月13日のことを特に十三夜と呼ぶようです。今年は本日の10月29日がこれにあたります。今年は一箇月前の十五夜(中秋の名月)を見損なったので、今夜こそは是非と思っていました。運よく願いがかなってよかったと思います。五十を過ぎてからは花鳥風月を愛でる私ですが、風流を追い風としております。合わせる酒はもちろん日本酒🥥となります。

本日も最後までご覧頂き、ありがとうございました。ブログランキング・地域情報・東北地区に参加しています。宜しければクリックをお願い致します。
  


4七百横町
関連記事
[タグ] 十三夜

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)