fc2ブログ
 【ゆっくり解説】激安の正体!ヤバすぎる業務スーパーの実態を暴露! 


リンク動画について
初の食知識ゆっくり解説様のサイトからの掲載である。帰宅時に業務スーパーに立ち寄ることが多いが、同店は多くの商品において圧倒的なアドバンテージがある。業務スーパーのうち、仙台一番町店は仙台の一等地に店を構えていることからドン・キホーテと同様に「勝ち組」と考えている。コロナでも売れ行きが落ちないところがすごい点である。本日は商品の実例を挙げながら、業務スーパーの実力の秘密について探って行きたい。

先ずはこの冷凍枝豆は500g入って税込¥156である。この値段はダントツに安く、一般のスーパーはおろか、ドン・キホーテやドラッグストアでもとても太刀打ちできない。味や歯応えに関しては、一応は及第点をつけられる範囲なので、最近は晩酌のつまみに頂いている。ちなみに業務スーパーでは、もっとグラム単価が安い1キロ入りの製品(別メーカー)も売られていたが、こちらは品質が落ちるようだ。

1枝豆

こちらは宮城県角田産のレトルトカレー(野菜エキス入りで肉やジャガイモなどの具は入っていない)で、5袋入って税込¥286である。これもダントツの安さだが、具が入ってないので物足りなさを感じる人もいらっしゃるかも知れない。私はもっぱらカレーラーメン(業務スーパーはインスタントラーメンも他店より安い)を作る際に使っている。

2レトルトカレー (1)

業務スーパーの特徴を箇条でまとめてみた。海外からは豊富な輸入ルートがあるようだ。同社のホームページを見るとアジアからの輸入が多い(全体の8割近い)ようだが、中国製品も相当扱っているようである。冷凍食材を扱うのは日持ちすることで廃棄ロスが少なくて済むという利点があるわけで、このへんが安さの秘密と言えそうだ。

3業務スーパー概要

横町コメント
多くのものは業務スーパーが安いですが品によってはドン・キホーテが安いものもあります。例えばチョコレートや三幸製菓製造のせんべい新潟仕込みなどです。またサトー商会ではマグロの酒盗(600g入り)やスライスチーズ(180g入り)が同業他店よりも安いです。賢い消費者になるためにも、このあたりの価格は頭に叩き込むようにしております。

但し、物によっては業務スーパーの品のほうが高いケース(日本酒の菊川はドン・キホーテなどで売られている蔵そだちよりも2リットルの紙パック入りで¥80高い)もありますが、品質において上回ることもあるので、このあたりも視野に入れる必要があります。業務スーパーの品で今着目しているのは冷凍のシーフードミックスです。この品も安いので一度購入してみたいと考えています。

本日も最後までご覧頂き、ありがとうございました。ブログランキング・地域情報・東北地区に参加しています。宜しければクリックをお願い致します。
  


4七百横町
関連記事

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)