fc2ブログ
【昼のニュース】「新型コロナ」ワクチン臨床試験“9割以上で予防効果” 11月10日 日テレNEWS(YOU TUBEから削除につき動画なし)

三日前の11月10日放送の日テレNEWSよりの引用である。このところ株価が急上昇している。ニューヨークダウもだが、日経平均株価に至っては29年ぶりの2万5千円台の高値となっている。大きな理由は二つある。一つはアメリカ大統領選挙でのバイデン氏の当選確実と新型コロナワクチンの発表である。これが投資家の間で、景気上昇のシナリオを創り出したのである。

1日経平均株価が急上昇

11月12日の午前8時20分から約15分間、菅義偉内閣総理大臣は、ジョセフ・ バイデン次期米国大統領菅首相と電話で対談を行ったとされるが、その内容の一項目として尖閣列島に対する日米安保条約の関与の確認があったとされる。今後のアメリカがバイデン政権となれば、中国問題が懸念されるところだが、これは民意を十分視野に入れての対談だったと受け止めている。但し、トランプ氏再選の目が完全に消えたわけではなく、今後は共和党の後押しを得た上での訴訟を考えているという。まだまだトランプ氏の動向には目が離せないようだ。

ちなみにメインメディアの多くがバイデン氏を次期大統領と認めており、トランプ支持派はYOU TUBEを展開している一部のメディア(Will増刊号)や個人ユーチューバーなどが多いようだ。(本件に関しては、運営元であるYOU TUBE側から思考を扇動しないよう、表現に規制が掛けられている模様)

2バイデン演説

アメリカのファイザー社はコロナワクチンが9割以上に効果ありとしているが、学者の一部はまだまだ臨床例が少なく、全面的な信頼を寄せるには早計としている。しかしながら、我が国においては来年の東京オリンピック開催がかかっているだけに、その効果が大いに期待されるところである。

3九割以上

我が国では既に凡そ人口の半分となる6千万人分のワクチンの供給を受けることで、ファイザー社と合意しているという。

4回数

横町コメント
二つの要素が株価を大幅に上昇させているわけですが、見通しについては不透明なものを感じます。少なくとも大統領選挙はまだ終わってないと捉えるほうがいいようです。トランプ氏逆転のシナリオに関しては幸福実現党の及川幸久氏が、詳しく述べているようです。https://www.youtube.com/watch?v=HT3w4D4gXPM自分は支持政党を持ちませんが、トランプ氏擁護派の意見を聞くことの重要性を認識し、及川氏の言い分には耳を傾けることにしています。

松田学氏や上念司氏、神河薫氏などの政治を扱うユーチューバーは、数日前からアメリカ大統領選の結果に敢えて触れてないようです。私は事態がそれだけデリケートな部分に差し掛かってきている(勇み足はしたくない)と捉えています。

PS:最新情報でNHK(11月14日AM5:45のニュース)によるとアリゾナ州とペンシルベニア州でトランプ氏の弁護団の辞退が表明され、トランプ氏を巡る状況は一段と厳しさを増してきているようです。

本日も最後までご覧頂き、ありがとうございました。ブログランキング・地域情報・東北地区に参加しています。宜しければクリックをお願い致します。
  


5七百横町
関連記事

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)