fc2ブログ
そろそろ寒くなってきたので、今年も数年前に購入板バイク用の防寒ハンドルカバーをつけることにした。メーカーはコミネ(KOMINE)、商品名はバイク用ネオプレーンハンドルウォーマー(素材はネオプレーン)である。

1取り付け前

購入時は紐で取り付けるようになっていたが、今は耐久性を考え電線(Fケーブル用被覆銅線)を使っている。見栄えはあまり良くないが機能的には全く問題ない。

2くくりつける

電線は二本使用する。一本はミラーステーに巻き付け、もう一本はハンドルの補強バーに巻き付けて完了である。👌

3前から見ると

装着に要する時間はたった三分ほどである。

4最終

防寒カバーの中にはこのような薄手の手袋を掛ける。袋状のカバーが空気層を形成するのでこれだけで温かい。また薄い手袋なので操作の邪魔にならない。(但し操作に慣れる必要あり)

5手袋

横町コメント
この防寒ハンドルカバーには欠点があります。それは手袋だけの装着と比べて、手指による操作性が落ちることです。信号待ちなどで、ヘルメットのシールドの角度をいじる等して再度発進する際、手をカバーの狭い部分に差し込むという動作が発生するからです。私の場合は入口が狭くならないようで安全ピンで止めて、操作性を少しでも良くするように工夫しています。

また一連の操作に慣れないと、発進に戸惑ったりする可能性があります。あくまで自己責任のもとで使う必要がありますが、使い慣れれば大変重宝します。これで今年の冬も快適にバイク🏍に乗れそうです。😃本日も最後までご覧頂き、ありがとうございました。

ブログランキング・地域情報・東北地区に参加しています。宜しければクリックをお願い致します。
  


6七百横町
関連記事

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)