fc2ブログ
一昨日の仙台は三月並みの気温になった。私は陽気に誘われて散歩に出てみた。ドン・キホーテ台原店にバイクを止めて向かったのは隣町の梅田町方面である。途中生協を通過したが、頬に当たる風はとても大寒の頃とは思えぬほどの生温さであった。気温は9度くらいはあったと記憶している。

2生協駐車場

台原地区の空き地に差し掛かった。ちょっと前までは住宅が建っていた辺りが広場になっていて、見慣れない風景である。

3広場

台原地区はこのように河岸段丘から成り立っているセクションである。

4保存林遠望

JR仙山線の踏切を渡って梅田町に入った。他でもない。この辺りは幼少時に住んでいた辺りである。幼稚園の頃、親父の漕ぐ自転車のサドル席に乗って通った道である。

5この道はいつか来た道

梅田川のほとりには官舎があったが、そこに住んだこともあった。

6旧社宅

自分が通っていた幼稚園は建て替えられた後に、大変残念ながら数年前になくなってしまった。

7旧幼稚園

横町コメント
光陰矢の如しと申しますが紅顔の少年もあっと言う間に年を取ってしまいました。そして周囲を見渡すと多くの人が他界しました。若い頃は自分にそのような運命が訪れようとは到底思いませんでしたが、今はけして他人ごとでなくなりました。それだけに残された時間を大切にしなければなりません。最近自分が自叙伝の執筆にこだわるのはそういう理由です。

若くして亡くなった親父ですが、往時はどんな気持ちだったのでしょう。それを思うと目頭が熱くなってきます。本日も最後までご覧頂き、ありがとうございました。ブログランキング・地域情報・東北地区に参加しています。宜しければクリックをお願い致します。
  


8六百横町
関連記事

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)