fc2ブログ


【コラム】
今週も一週間が終わろうとしている。週の終わりをなにで締めるか?私の脳裏に浮かんだのは日本酒と孤高を帯びた曲である。そんなシチュエーションに応えてくれるのが宗次郎のオカリナ演奏による「コンドルは飛んで行く」である。この曲はサイモンとガーファンクルが歌って一世を風靡した曲でもあった。だが、その定番的なイメージを宗次郎が見事に打ち破った。アンデスの高い山々を眼下に、孤高なコンドルが宙を舞う。その鷹揚たる姿を彷彿させるのが宗次郎のオカリナである。

完全リタイヤするにはまだ早い自分だが、いつしか宮仕えという柵から解放され、コンドルのように舞い、自由を謳歌し眼下に山々を見下ろしたい。自分はセカンドライフの前に所属企業の再雇用を蹴って、全くコネのない企業に再就職した。その時は正直言って清水の舞台から飛び降りるような気持ちだった。後がないと言った選択であった。もちろん重圧もあった。入社して暫くは借りてきた猫状態だったが、半年、一年と時が経過してようやく水に馴染んできた。郷に入れば郷に従うのは極意だが、この歳になっての再就職はけして生易しいものではなかった。入社三年半を経て、今はようやく自分の持ち味を発揮できるところまできた。

この背後には現役時代に学んだ儒教思想が多いに役に立った。儒教と言うと七面倒臭いものを思い浮かべる向きもお在りと察しているが、そんな堅苦しいものではない。礼をするべき場面で礼を行い他人に仁を尽くし、自らを遜ることは昔から我が国の美徳とする部分ゆえ、それを日常的に心掛けているだけである。昨今モラルが変わり若い人を中心に謙譲とは縁のない言動が目立ってきているが、自分はどちらかと言うと古臭い考えを持っているので、謙譲を重んじるほうである。謙譲の極意は「間違っても人を損じない」ことである。

これは現代の作法にも残っていることである。即ち、手を前に組んで話すときは左手を右手の上に被せるようにする。これは昔武士が利き腕である右腕に刀を持たないことを相手に知らしめるための作法であり、敵対する武将の前に置いて一時的に刀を預けて敵意がないことを現わす行為に酷似したものである。若い年代のかたには、先方になめられるからという理由で謙譲をしないかたも居られるようだが、謙譲の極意を聞けば少しは考えも変わるのではないだろうか?

武家の話に及んだところで、その続きを少し話したい。自分は現代社会に未だに残る上座や下座、名刺を顧客に渡す順番などが、煩わしくてしょうがないのである。封建時代の武士は主君の評定などの席で、着座の位置が事細かく定められ序列が決まっていた。そんな風習が未だに現代社会にも残っていることには閉口するのである。謙譲は広い層に支持が得られる作法だが、このつまらない序列社会にはうんざりとせざるを得ない。

自分に宮仕えが合わないとしている理由がここにあるのである。逆に言えば欧米資本の企業におけるフランクな社風のほうが自分には合っているのかも知れない。今宵は宗次郎演奏の「コンドルは飛んで行く」を聞きながら、サラリーマン社会の柵から解放されようやく自由になった自分の数年後の姿を重ねているのである。自分はワンマンな経営者は苦手だが、徳とフランクを兼ね備えた人物なるとだいぶその敷居が随分と低くなる気がするのである。

1宗次郎

今日の仙台の最高気温は5度と寒かった。図書館から借りている本の更新日となった本日、私はバイクで青葉区定禅寺通のメディアテークに向かった。2月も間もなく終わり桃の節句も近いが、日差しはご覧の通り強くすっかり春である。

2メディアテーク前

この花店は結婚式場と同じ建物の中にある。そろそろコロナ明けも近いが、今年こそは多くの結婚式が行われることを切に願いたい。花屋さんの店頭に並ぶ春の花が私の心を和やかなものにしてくれた。

3春の花

あまりにも日差しが眩しかったので、私は定禅寺通を西に向かい西公園に行くことにした。あと三箇月もすれば今年も青葉の季節到来である。今年こそ仙台・青葉まつりを開催して欲しい。

4定禅寺と春空

西公園通りの北側を望んでみた。早春のビル街が殊の外眩しく感ぜられた。昔は歓楽街だったこの地区が、今では仙台でも有数の美観を誇るスポットに様変わりしている。

5西公園通り

西公園に着くと数組の親子連れが来ていた。中には小学校低学年の息子のスケボー🛹に付き合っていた若い母親もいて、大いに元気💪を頂戴した。

6広場

はるか遠くに見える雪山は隣県の山形県境の面白山である。手前の広瀬川に面する断崖を経た向こう岸には赤門自動車学校がある。

7面白山

横町コメント
日中の最高気温は5度でしたが、春を十分に感じた本日の仙台西公園の風情でした。この時期に十分な日光を浴びられたのは何よりでした。これからは寒の戻りもありますが、太平洋側気候の恩恵を受けた日が多くなるものと捉えています。(気圧配置で言えば南高北低)

皆さんはどんな一日を過ごされましたでしょうか?本日も最後までご覧頂き、ありがとうございました。ブログランキング・地域情報・東北地区に参加しています。宜しければクリックをお願い致します。
  


8六百七十横町
関連記事

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)