fc2ブログ
  津取場和幸氏 宮城県石巻弁講座  


リンク動画について
私は宮城県石巻市の出身だが、石巻弁について紹介しているYOU TUBEスレッドを見つけたので紹介したい。ユーチューバーの名は津取場和幸(つとりばかずゆき)氏である。津取場氏は今は隣町の東松島市に住んでいるようだが、石巻出身とのことである。

時に酒を飲みながらご当地物の食材を紹介するようなサイトのようだが、ざっくばらんで気さくな人柄が魅力のようだ。石巻人の典型とも言えるが、微妙なイントネーションの違いにお気づきのかたは、結構少ないのではないだろうか?実は宮城県も南部と北部では全くイントネーションや言葉が違うのである。県の南部のほうで最もなまるのが丸森、ついで亘理といった辺りで、相馬弁と似ているのが特徴である。

1津取場和幸氏

これは石巻弁の一例である。動画を見て頂ければわかるが、浜言葉特有の威勢のいい印象で、悪く言えば攻撃的にも聞こえるのかも知れない。(笑)

2石巻弁

横町コメント
表には書かなかったのですが、標準語のカニ(蟹)を石巻ではガニと言います。またトウモロコシのことをトミギ(トウミギ)とも言います。このあたりは仙台弁とは違うものです。イントネーションとしては旧葛西領(北上川沿岸地方)に共通するものがあり、葛西弁と言ってもいいのですが、これにプラスアルファーとして、威勢のいい浜言葉も入っているのが石巻弁の特徴です。

本日も最後までご覧頂き、ありがとうございました。ブログランキング・地域情報・東北地区に参加しています。宜しければクリックをお願い致します。
  


3七百横町
関連記事

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)