fc2ブログ
mRNAワクチンDNAワクチンの恐ろしさについては過去の記事で述べた。もっともわかり易いのは新潟大学名誉教授である岡田正彦氏のYOU TUBEスレッドである。詳しくは5日前の6月3日に掲載した拙記事をご覧頂きたい。https://gbvx257.blog.fc2.com/blog-entry-3083.html

岡田教授の趣旨に反して、現在ものすごいスピードでコロナワクチンの接種が進められている。高齢者への接種の次の段階として、職場単位での接種が開始されるわけだが、ここで多くのトラブルが予想される。アナログ情報ではほとんど見られないワクチン危険論だが、インターネット上では多くの見解が存在する。そういうこともあり、インターネットをあまり見ない層を中心に「ワクチンを打てば安心」と言ったような風潮が形成されつつある。

自分がワクチンを接種したからと言って、他人にもワクチン接種を強要することは明らかなコンプライアンス違反である。これを理解していない人は結構多いと踏んでいる。

1イラスト

趣旨を箇条に表してみた。医療現場では既に労使のトラブルが起こっていて、ワクチン接種を拒否したことで退職を迫られた看護士さんに、労働基準監督署が割って入って病院側の解雇を無効としている。労働基準監督署に相談した看護士さんは恐らく辞める覚悟で臨んだものと思われる。

2A箇条書き

横町コメント
組合のある企業でも、労働者の味方になってくれるのはごくわずかです。なぜなら組合を構成している幹部の多くが出世したいがゆえに、会社と対立したくないからです。よく労使は対等と言いますが、これは多くの企業において「絵に描いた餅」に過ぎません。だから組合を当てにしてはならないのです。

インターネットを調べれば調べるほど、mRNAワクチンDNAワクチンの怖さが明確になってきますが、どうしても接種したくないと感じたら、このような基礎知識(労働基準監督署に直訴したほうが早い)を持つべきです。

ワクチンを拒否するのは国民としての権利でもあるのですが、これを教えてくれる人は極めて少ない。これが実情であり、このことを肝に命じて権力に立ち向かうことが必要です。中途半端な覚悟では大きな流れに流されてしまうことでしょう。

本日も最後までご覧頂き、ありがとうございました。ブログランキング・地域情報・東北地区に参加しています。宜しければクリックをお願い致します。
  


3七百横町
関連記事

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)