fc2ブログ
今日は月末なのでブログの棚卸を公開したい。先ずは最近アクセスの多かった記事からである。6月3日にアップした「新型コロナワクチンは危険 新潟大学名誉教授 岡田正彦」が四桁を超すページビューを集めた。これは2位を1,000以上引き離してのTOPとなった。世間のmRNAコロナワクチンに対する注目度がよく理解できる。

ブロ友様の中には既にコロナワクチンを接種したかたがおられるが、自分は情報をテレビや新聞に求めていない。それは政府の風見鶏的な偏った報道をするからである。ニュースを見ていてもコロナワクチンに関するものを放送した際はチャンネルをディスカバリーチャンネルに替えるほど徹底している。その点インターネットは情報が偏っておらず、反ワクチン論も多く存在している。今回はベスト10のうち、四つまでがコロナワクチンに関することで、一つがコロナの死者数と重症者数のカラクリを暴く記事https://gbvx257.blog.fc2.com/blog-entry-2933.htmlである。

ここで断っておくが私はアンチワクチン論者ではない。組換え蛋白質ワクチンに関する情報を自分の目で確認して、このワクチンならっ接種してもいいという見解を持っている。ちなみに先日の河野太郎内閣府特命担当大臣(​新型コロナウイルス感染症ワクチン接種担当)が、反遺伝子ワクチン論をデマと評したが、これと全く逆の見解を松田政策研究所チャンネル松田学氏が「河野大臣”不妊はデマ”発言は本当か?”ワクチン&治療薬”最新情報」と題して取り取り上げている。内容を詳しく知りたいかたは次のURLをクリックして頂きたい。https://www.youtube.com/watch?v=Qxt5wmBpUv4

河野大臣はファイザー社の行ったワクチンの動物実験はラッドを使ったので元々寿命の短いラッドが2年で死ぬのは当たり前としているが、松田氏はファイザー社の実験では猫を使ったとしている。(これはmRNAワクチンを接種した猫は2年以内に死んでいることを意味している)また河野氏は不妊症についてもファイザー社の示唆(これから不妊症になる可能性がある)を真っ向から否定しているが、松田氏は今は論拠のないことなので断言することは出来ないとしている。このあたりは一体どっちがデマをまき散らしているのか?という気がする。

変わったところでは今年の1月18日に書いた「さかなクンの愛車は2トンダンプhttps://gbvx257.blog.fc2.com/blog-entry-2937.htmlという記事が3位に入った。さかなクンが2トンダンプマニアだったことを初めて知ったが、こういうマイナーな記事が読まれるとは夢にも思わなかった。2015年1月に書いた「仙台藩士支倉常長子孫との対面https://gbvx257.blog.fc2.com/blog-entry-1060.htmlも7位に入った。過去に書いた記事がこうして再び日の目を浴びることはこの上もない幸いである。

1人気記事ベスト10

1,400以上のPVを記録した「コロナワクチンは危険」はけして不安をあおるのが目的でないが、6月を通して多くのかたからアクセスがあったようだ。新潟大学名誉教授岡田正彦氏のYOU TUBEスレッドは今でも消されていない。この説を信じるかどうかは自由だが、政府やメディアの唱える偏った情報はけして理想とは言えない。

1・5コンスタントに読まれた一位の記事

こちらはGoogleアナリティクスによる分析である。私はこのアクセス情報をメインと考えてブログを運営している。日によっては1000を超すPVも何度か見られた。今月の継続ユーザーは245で前月の231を14だけ上回った。

2Googleアナリティクス分析

Googleアナリティクスにとる平均セッションの推移である。前月に引き続きFC2ブログ開設以来の最高値となった。

3セッション推移グラフ

こちらは平均PVの推移である。数値にはあまりこだわりたくないが、1,000の壁はかなり厚い気がする。

4PV推移グラフ

FC2アクセス解析の数値は参考程度として見て頂きたい。

5FC2アクセス解析

横町コメント
今月はコロナワクチンに関する記事を多く書きました。何度も言いますがテレビや新聞の情報ばかり見ていると遺伝子ワクチンの真のリスクが見えてきません。それだけ人は情報に流されやすいということです。

来月も世の大きな流れに流されないことを念頭に入れて、自分らしい記事を書いて行きたい所存です。本日も最後までご覧頂き、ありがとうございました。ブログランキング・地域情報・東北地区に参加しています。
  

6七百横町
関連記事

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)