fc2ブログ
 「大脱走マーチ The Great Escape March」 
リンク曲について
今日はバイクで近場のポタリングに行った。それを相応しいリンク曲を探しているうちに往年の映画音楽にたどりついた。スティーブ・マックウィン主演の「大脱走」のテーマの大脱走マーチである。バイクが趣味と言うスティーブ・マックウィンだが、代役なしでのこの乗りこなしは見事というしかない。逆ハンドルなどの高度な運転技術を見ると、彼にはモトクロスの経験があるのだろうか?

それはともかくとして、脱走と言うと暗いイメージがつきまとうことであるが、この軽快な大脱走マーチを聞くと暗いイメージは微塵も感じない。それどころか、「脱走を試みたが、またへぐちまったぜ!」(へぐるとは仙台弁で失敗すること)というニュアンスさえ感じる。正に塀の中の懲りない面々は明るい。それがこの映画の後味の良さではないだろうか?

本日の私も気持ちも正にこの曲のように解放感に満ちたものだった。後バイクに何年間乗れるのだろうか?同年代でバイクに乗っている人は以前よりだいぶ少なくなってきた気がするが、適度な刺激と運動神経の駆使が若さを保つ秘訣と受け止めいる。
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
本日の仙台はいい天気だった。欲を言えば温度が8度と、やや寒かったことである。シンプソンのライダージャケットの下にもう一枚ウールを羽織っていけば良かったと思ったが後の祭りであった

このあたりの高台は三島学園という学校法人によって占められているようだ。従って逆サイドの北側(37号線方面)に出るには遠回りしなければならない。

本日訪れたセクションをGoogle航空写真で確認して頂きたい。位置的には仙台市北部の住宅地である。

ここは、みずほ台という団地である。バイクを止め高台から北東方向を望んでみた。この辺は仙台のベットタウンでアパートやマンションが多い地域である。

愛車のシェルパは低速走行が得意なバイクなのでGO&STOPを繰り返すシーンでその真価を発揮してくれる。正に散策時には頼もしい相棒である。

加茂団地の高台から南方向を望んでみた。中央部のネットフェンスは虹ヶ丘ゴルフ練習場である。多くの植物は春の気配に目覚め、蕾を膨らませ若葉の季節に備えているのだろう。そう思うと胸の鼓動が高鳴るのを感じた。青空の下、春近しを感じた本日のバイクポタリングであった。

ミック挨拶
彼岸まで後11日となり、仙台もすっかり春めいて参りました。私はこの週末を有効に使いたいと思っています。それは春本番に向けて、今のうちから惰力をつけて臨みたいということです。明日からはいよいよ気温が二桁となる予報です。

本日バイクに乗って改めて感じたのは、機動力であり、適度な緊張でした。車とは違いイージーには乗れない。乗り手を選ぶのがバイクです。年を取るとどうしても注意力が散漫となりがちですが、バイクライディングによって、その進行を少しでも遅らせたい所存です。
本日も最後までご覧頂きありがとうございました。

関連記事

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)