fc2ブログ
 The Rolling Stones - Happy (Live at Tokyo Dome 1990) 
リンク曲について
四十代前半のキース・リチャードがカッコいい。咥えタバコのエレキ演奏など如何にも不良っぽい彼だが、実は彼は作られた不良である。ローリング・ストーンズは最初はビートルズとよく似たバンド(グループ)だった。これでは売れないと考えたディレクターが考えたのが不良路線である。

だが例え作られた不良と言っても二十年近くそれを続けていると本物の不良よりもよほど不良っぽくなる。今晩は懺悔に及びたい。実は私も作られた不良なのである;それは権力に立ち向かうためであり、サラリーマンとしての生き残りを果たすためである。前回の記事で述べた口髭を剃らない理由はここにある。不良もどきを長年続けているうちに、いつの間にか本物よりも不良っぽくなってくるのである。

それでは不良っぽく見られることで何が良いのか?について具体的に述べたい。それは人からいじられ難くなるためである。人からいじられることを何とも思わないかたが居るが、私の場合は正反対で、いじられるのが大嫌いということである。人からいじられたくないから、自分は人をいじらない。これは武士道における自他双方の名誉両立と合致するものであり、私の信念でもある。
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
この週間天気をご覧願いたい。明日からは東日本~北日本にかけて殆どが晴れマークである

私は去る3月1日の記事随筆「百均のレインコートを着て颯爽と歩く」の中で、「三月はライオンの如くやってきて、子羊のように去って行く」と書いたが、荒れ模様で始まった3月が、イギリスの古い諺の通りになることに着目している。国民的には「株を奪われた」ことは認めたくないが、実質的に奪われている。強情を張らず、負けは負けで認めていいのではないだろうか?

但し、このまま春になるとまでは言ってない。私は三寒四温の他に、春にはこうした形容詞があることもあることを頭の片隅に入れることが肝要と言っているのである。

ミック挨拶
本日は朝早く出勤する必要があり、一部のブロ友の皆様には、訪問&コメントが遅れて大変申し訳なく思っています。但し、私にはポリシーがございます。それは訪問&コメントが遅れた分を休日に取り戻すことです。然らば実行あるのみ、不あがり様、雲MARU様、つや姫様、やまめ様、ことじ様、まき様、motoyoshi様には明日、その埋め合わせを確とさせて頂きたい所存です。私は中年不良を自覚していますが、けして辻褄の合わないことはしません。これは実生活とブログを通じて少しも変わらないことです。侍は主君を裏切らず、仁義に生きなければなりません。ここでいう主君とはブロ友様と解釈して頂いて結構です。本日も最後までご覧頂きありがとうございました。

関連記事

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)