fc2ブログ
昨年から建設が進められていた仙台都心部の’変なホテル’が9月1日にオープンした。バリケードが撤去され、いよいよ全容を表した’変なホテル’は多くの人からの視線を浴びていた。

1遠景

1階にはテナントとしてマゴハチキッチンというレストランが入った。どちらかと言うとB級グルメと言った印象で、オムライスやナポリタンなどがメインメニューのようだ。モーニングもやっているようだが、価格設定はけして安くないようだ。😥

2入口部

道行く人がさっそくメニューケースの前に立ち止まっていた。

3メニューケース

画像は変なホテルのHPからの引用である。開放感のある広いロビーが特徴だが接客は無人(ロボット)である。

4ロビー

ダブルルームの室内の画像である。造り付けの机も用意されていて、ビジネスユースに十分に応えるものを感じる。Wi-Fiはもちろん、パソコン操作に不足のない環境が備わっているようだ。

5ダブルルーム

仙台経済新聞のHPからマゴハチキッチンの室内画像を引用させて頂いた。モーニングでの利用は疑問だが、付近はオフィス街ゆえランチタイムはOL👩👧などが利用するのではないだろうか?

6内部仙台経済新聞

横町コメント
待ちに待った変なホテルがついにオープンしました。東北初ということもあり、先ずはお手並み拝見といったところです。キャッチフレーズとしては地下鉄南北線と東西線の交わる地点のすぐ傍にあることです。(当然各々の二つの駅もホテルに近接しています)また、仙台駅までも徒歩で10分強です。利便性に富み且つ話題に事欠かないスポットと言えます。機会があったら自分もランチを食べてみたいと思います。その際はもちろブログに掲載したい所存です。

本日も最後までご覧頂き、ありがとうございました。ブログランキング・地域情報・東北地区に参加しています。宜しければクリックをお願い致します。
 ▼▼▼

7六百横町
関連記事

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)