fc2ブログ
 ジャーニー セパレイト・ウェイズ 
リンク曲について
モチベーションを如何に揚げるか?これは人にとっての生命線と言っていい。モチベーションが揚がれば多少のプレッシャーなどは撥ね退けることが出来る。私はこれを別な言葉で「ゾーン構築」と呼んでいる。勿論ミック流のゾーン構築術はいろいろと持っている。その中のカードの一枚がこの曲(1983年2月22日に発売されたアルバム)である。このイメージビデオに登場する女性は化粧品のCMにも登場する。多くの視聴者が抱く彼女のイメージは「魔性の女」だろうか?ジャーニーのメンバーを翻弄するかにも見える彼女の存在感が見事である。
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
先々週から先週にっけて降った雪もだいぶ消えてきたので、本日は息子とショートコースでゴルフをすることにした。前回が1月2日なので、実に54日ぶりのラウンドである。それだけ今年は雪が多かったことになる。

ゴルファーにとって積雪はやはり有り難くないが、青葉山ショートコースには頼もしいアイテムもある。除雪機である。ゴルフ場は芝をいためる恐れがあるのでキャタピラー式の除雪機は使えない。このタイヤ式の除雪機のフロントグリルには鹿のマークがついていたが外国製の機械だろうか?ちなみに今日の仙台の最高気温は5度ほどで、ゴルフをするにはやや肌寒い一日だった。




2番ホールの息子のティーショット。左の崖のほうには雪
が残っていた。

3番ホールの私のティーショット。雪の穴の中にボールが入ってしまい、どうしてもプレイできない状態になったので、俄か作りのローカルルールで、救済(ペナルティなし)を決め、ボールを雪のないところに置き換えてプレイを続けることにした。




マイッタ~



5番ホールでティーショットする息子。

同じく5番ホールでティーショットする私。

ゴルフを終えてから中華飯店で空腹を満たすことにした。向ったのは鮮龍である。

息子が頼んだのはチャーハンとラーメンのセット(¥600)である。コストパフォーマンスは抜群である。

それにしても息子はチャーハンが好きである。

これは私が頼んだ中華飯とラーメンのセット(¥600)である。
ともに満足の行く内容と値段だった。カロリーも控えめで、メタボ回避にもグー

である。

スコアを公表する。やはり50日以上のブランクが効いたようだ。ともに低調なスコアとなった。次のラウンドでは気分を入れ替えてチャレンジしたい。

ミック挨拶
本日の仙台の日の出は6時15分で、冬至(12月22日)より35分も早くなりました。また日の入りは17時26分で、冬至より1時間5分も遅くなりました。合計で1時間40分も昼が長くなったことになります。春彼岸まで一箇月を切ったわけで、ここまで来ると放物線上に日が長くなって参ります。それだけ日増しに春に近づくわけで、次の二十四節気である啓蟄(今年は3月6日)が待ち遠しく感じます。これから春になればゴルフをする機会が更に増えるます。ゴルフは健康にいいばかりか、息子とのコミュニケーションにもなり、それだけ風通しのいい親子関係に貢献するものとなります。

しばらく本コース(18ホール)にも出ていませんが、近いうちに久しぶりに本コースに出たいと考えています。健康にいいと申し上げたのは、ゴルフをすることで、自ずと歩くことになり、同時に冬でも薄着となり、抵抗力が増し風邪をひき難い体質となる点です。これは打ち放し場での練習だけでも効果があります。私がここ数年風邪をひいてない理由は、冬場のゴルフやウォーキングなどと密接な関係があると捉えています。更にゴルフは心の健康にもいいという学説もあるようです。特に大自然の中に身を置くメリットは殊のほか大きく、十年前に私が鬱を脱出できた一因とも受け止めております。ゴルフはセカンドライフでも私への大きな追い風となりそうです。本日も最後までご覧頂きありがとうございました。

関連記事

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)