fc2ブログ
昨日から本日にかけてDIYでバイクのイメージチェンジを行った。上の画像がビフォアーで下の画像がアフターである。変えたのはフロントフェンダーの色(ライムグリーン⇒ブラック)である。これまではライムグリーンの面積が多かったが、今はライムとブラックが半々くらいと言ったところである。

1ビフォアー
2アフター

塗装の行程を説明したい。オフロード車のフロントフェンダーはハンドルポストの真下にボルト4本で固定されているだけなので、取り外しは極めて簡単である。ボックス型のラチットレンチを使うとあっという間に外ずすことが可能である。

3外したフェンダー

塗装に当たっては、YOU TUBE動画を参考に裏技を使うことにした。用意したのは百均で求めた食器洗い洗剤とコゲ・サビとりクリーナーである。塗料面に脂分が付着したままだときれいに仕上がらないので、これを落とす作業は欠かせない。その脂取りと目荒らし作業を同時で行おうという魂胆である。

4食器洗い洗剤

脂取りと目荒らしを完了した状態である。目荒らしとは塗料の付着をよくするために、表面に細かい傷を作る作業のことを指す。使用した塗料は百均やホームセンターで買い求めた水性のラッカースプレーである。

5目あらし完了6スプレー塗料

ホームセンターで買い求めたほうの塗料がいまいちで、先端のほうがゆず肌状になってしまったが、手直し(バフ磨き)は塗料が硬化するまで一週間ほど待たねばならない。それでも離れて見る分には何ら問題ないレベルである。

7アフター2

横町コメント
若干の手直しはあるものの、DIYで満足できるイメージチェンジができました。以前より落ち着いたイメージが気に入っています。一週間以上経過して塗料が硬化した時点でつや出し作業を行いたいと考えています。本日も最後までご覧頂き、ありがとうございました。ブログランキング・地域情報・東北地区に参加しています。宜しければクリックをお願い致します。
 ▼▼▼

8六百横町
関連記事

コメント

こんばんは~♬

良いこと聞きました。
わたしもアシスト自転車を塗りたかったところです。漕げ落としと洗剤で擦ってからすると良いのですね。
塗料はもう購入してありますが・・
放置していました。
床を完成させてから、試してみよう~
ありがとうございます。

URL | 布遊 ID:-

こんばんは

塗装の前処理の簡略化、参考になります。
今のところ、塗装するものはありませんが、
しっかり記録しておきます。
有難うございました。

URL | ichan ID:-

塗装するに際して、その前処理の大切さがわかりました。
それにしても、パーツの色が変わっただけで、バイク全体のイメージが変化したとの印象を受けました。

布遊さん、ありがとうございます。

おはようございます。実はこの話にはオチがありまして、百均の塗料(補修用となっていますが)のほうが、ホームセンターで買い求めた塗料よりも、仕上がりが格段に良かったのです。これはノズル部分の管理や為し吹きをしなかった自分の落ち度でしたが、塗装に要した時間はほんの短時間で下地を作る作業こそが肝と解釈しています。

一週間後にゆず肌になったところを再チャレンジしますが、今度は心して臨みたいと考えております。お陰様で、本日もお志を頂戴しました。コメントを頂きありがとうございます。

ichanさん、ありがとうございます。

おはようございます。オフロードバイクは元々山や野を駆け巡るバイクゆえ、傷だらけもさほど苦にならないという意識があり、手軽に模様替え行っています。だいぶ手間を省いた手法ですが、完璧を求めない限り十分”可の範囲”と解釈しています。脂分やシリコンは塗装の大敵ですが、スプレーは例え安くても新品を使うのが基本と捉えています。

おはからいにより、今回も厚誼を頂戴しました。ご配慮に感謝申し上げます。ありがとうございます。

声なき声さん、ありがとうございます。

歳のせいなのでしょうか?実はこの黄緑と言う色は街中で大変目立つ色で、乗り始めた当初は気恥ずかしささえ感じたほどです。その後は麻痺した感じでしたが、背後には少し落ち着いた色彩にでも…という心理が働いたのか知れません。

本日も有意義な御意見を賜りました。ご配慮に感謝申し上げます。ありがとうございます。

黒に変えるとしまった感じになりますね…。
車で今はやりのSUVなんかは、車の前後やホイールアーチの部分を黒の縁取りにするようなデザインになっていますが、それに通じるものがありますね…。
塗料を3種使い多層塗とされたのですか…。本格的ですね…。

URL | boubou ID:-

boubouさん、ありがとうございます。

オフロード車ゆえ、多少ラフな仕上がりも許されると気楽に考えています。最近のKawasaki車はライムにブラックを併用するデザインが増えてきています。ブラックは精悍なイメージを与えるゆえ、硬派なKawasaki車に似合うと解釈しています。

多少の手戻りが生じましたが、深刻なものではなく愛嬌の範囲と受け止めております。本日もお志を頂戴しました。ありがとうございます。

今日は関東地方気持ちの良い秋晴れです。愛車のDIYでイメージチェンジなさったのですね。
画像では落ち着いた感じになった様に見受けられます。
道具を持っているのが何よりの強み、知識も兼ね備えて専門家のようですね。板金塗装の仕事は私の場合小さなこすり傷でも高額になってしまうことがあります。愛車もアチコチこすっています。自分で仕上げられて、落ち着いたイメージにとても良いですよ。台風が来ない様に念じています。しっかり乾燥出来ます様に~
それにしても前処置があるのですね。
お疲れさまでした。

ボタンとリボンさん、ありがとうございます。

そのようにおっしゃって頂き感謝申し上げます。ライムグリーンは街中で結構目立つのですが、自分の心理の中で無意識のうちに落ち着いた色にと言う方向性が働いたのかも知れません。流行もありますが、それにあまり捉われないオリジナルの一台です。
車のDIY塗装は難しいですが、メタリック以外であれば結構履行しております。小さな傷ならタッチアップペンもありますが、車の塗色によって難易度は格段に異なります。肝は下地の脂分やシリコンをよく落とし、目荒らしを行うことです。この作業で全体の95%ほどの労力となりますが、仕上がりの良し悪しはこの段階で決まってしまいます。

明日は台風の影響を受けそうですが、なるべく南側を通って欲しいと考えております。本日も有意義な御意見を賜りました。おはからいに感謝しております。ありがとうございます。

こんばんは。
ブログの写真からはとてもDIYのようには見えない仕上がりですね♪ヘッドライトのカウルともばっちりマッチしています。

今のままでも遠目にはツヤが感じられるくらいなので今後のつや出しでピカピカになりますね♪記事楽しみにしています。

URL | 暇人ity ID:-

暇人ityさん、ありがとうございます。

おはようございます。近くから見ると難ありなのですが、そのへんはオフロードバイクの気楽さでラフな心持で考えています。機能も大切ですが、或る程度の外観を保つのが、バイクと長く付き合うコツと認識しております。

台風が去ったらいろいろとしてみたい気がします。本日もお志を頂戴しました。おはからいに感謝しております。ありがとうございます。

コメントの投稿

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)