fc2ブログ
加齢とともに老眼が進んだ。普通老眼は遠くのものは見えると言うが、更に進むと遠くのものも見えにくくなる。遠近両用眼鏡という手もあるが、自分の場合は5種類の老眼鏡を適宜使い分けている。

これは家にいる時、テレビを見たり食事をしたりするときにかけている縁なし老眼鏡である。ドン・キホーテで数年前に購入し、一度は丁番部分のネジが外れたが、DIYで修理(プラスチックレンズにドリルで穴を開け、小さなボルトとナットで固定)して、何ら支障なく使っている。縁なし眼鏡は視野が広く開放感があるのが魅力である。

1メイン2・0

次に紹介する金属眼鏡は全て百均のセリアで購入したものである。運転用は丸みを帯びているが、他の二種類の老眼鏡は角型(厳密には五角形)である。これまで様々な試行錯誤を繰り返した結果、百均の老眼鏡ではセリアの金属製の角型のものがベストということがわかった。プラスチックフレームは強度が弱く、消耗品と言ってもいいほどだが、金属製は耐久力が抜群で数年間使い続けても全く問題はない。またフレームの色が別なので識別するにも支障はない。

2三種類

一年ほどまえから更に老眼が進んで、読書時はセリアで購入した3.5の度数の老眼鏡を使っている。同じセリアの金属製老眼鏡でも、丸形は角型に比べて目が疲れやすく機能的に明らかに劣るようだ。従って、これまでに購入した老眼鏡において、セリアの角型老眼鏡に劣るものは全て断捨離することにした。拡大鏡に関しては視野が広い分脳に多くの情報が伝わり、却って目が疲れやすく長時間使うには適さない。3.0と3.5はフレームの色が同じなので、柄の先端部に色を塗ることで識別している。

3手前が3・5

ケースはダイソー製のプラスチック老眼鏡セットのものである。ぴったりと収まっていることに注目😃👌老眼鏡本体はセリアの角型で、ケースはダイソーというのがベストな選択である。

4ケース

横町コメント
試行錯誤を何度も繰り返すうちに、老眼への対策も煮詰まってきた気がします。ローコストで、このような製品を入手できる点が有難いです。乱視や左右の視力の違いがないので、百均老眼鏡の使用が可能となっています。

5種類に渡る度数の老眼鏡のアシストを受けながら、充実したライフを歩みたいと考えています。本日も最後までご覧頂き、ありがとうございました。ブログランキング・地域情報・東北地区に参加しています。宜しければクリックをお願い致します。
 ▼▼▼

5六百横町
関連記事

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)