fc2ブログ
 The Who "Substitute" (Live At Kilburn 1977) 


リンク曲はザ・フーSubstitute(日本での曲名は「恋のピンチヒッター」)である。ギタリストのピート・タウンゼントは作家でもあるが、Substituteは彼の作詞による曲である。この時のタウンゼントは32歳。ボーカルのロジャー・ダルトリ―は33歳である。

1ピート・タウンゼント

ピート・タウンゼントのアクションに注目!軽快なステップと腕をぐるぐる回す仕草などは、いかにもオリジナリティに溢れている。自らの作詞した曲に合わせての振り付けが冴えわたるが、彼を見ているとザ・フーがイギリスの三大ロックバンドの一画となった理由がよく理解できる気がする。

1歌詞

歌詞のほうは何か意味深なものを感ずるが、主役になりたくてもピンチヒッターにならざるを得ないという心境には歯痒さを感じなくもない。恋においては誰しも主役になりたいが、多くの場合は思うように行かない。それでもふられるよりはまだましである。タウンゼントの歌詞はそんな複雑な心境を暗喩したものなのかも知れない。

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

本日は週の中休みである。私が訪ねたのはMEGAドン・キホーテ仙台台原店である。何か空模様が怪しい中での訪問である。

2駐輪場

MEGAドン・キホーテ買い物を済ませた私は愛宕上杉通に向かった。銀杏並木が色づいてきて、なかなかいい雰囲気である。

3愛宕編上杉通銀杏並木

県道22号線の途中にはこのような橋(梅田橋)が架かっていた。

4梅田橋

この橋は昭和57年に竣工したようだ。往時のこの辺りは盛んに道路拡幅工事が行われていた頃である。往時の私は、若手社員として近くのビル新築工事を担当していた頃であった。

5昭和57年竣工

住宅地を縫うように流れる梅田川に沿って、私は東に向かった。蛇行を繰り返しながら東に向かう梅田川。この辺りは新旧の住宅が入り乱れる地域でもある。

6蛇行

ここは私が在籍した幼稚園のあった所である。今は個人住宅になっているようだが、往時のことは今でも断片的に記憶している。確か絵画教室という時間があった。その時間で自分が描いた魚類の絵は微かに記憶の中にある。

7幼稚園跡

横町コメント
写真では伝わり難いかも知れませんが、途中から雨足が強くなり、傘を差してのウォーキングとなりました。極力早歩きを心掛けましたが、正直言ってモチベーションは今一つという感じでした;それだけに秋晴れが恋しい一日でした。週末こそはその願いが叶うことを祈っています。

本日も最後までご覧頂き、ありがとうございました。ブログランキング・地域情報・東北地区に参加しています。宜しければクリックをお願い致します。
 ▼▼▼

8六百横町
関連記事
 The Who  14  -

コメント

こんばんは

週半ばのお休みを満喫されたご様子、何よりです。
MEGAドン・キホーテ、覗くだけでも楽しいですね。

URL | ichan ID:-

こんばんは~♬

イチョウが綺麗ですね。
雨降りだと、寒かったのではないでしょうか~
こちらは、晴れだったのに、かなり寒い一日でした。

URL | 布遊 ID:-

通った幼稚園の敷地が宅地化されているというのは、私の場合と同じですね…。
雨天での散策、貴兄の心意気を感じます…。

URL | boubou ID:-

ichanさん、ありがとうございます。

おはようございます。昨日は天気予報が悪い方向に外れました。😴午後から夕方にかけて雨で風もあり、ウォーキングには逆風でした。傘は差していましたが、途中で長靴とヤッケの下が欲しくなりました;

おはからいにより、本日もお志を頂戴しました。ご配慮に感謝申し上げます。ありがとうございます。

布遊さん、ありがとうございます。

おはようございます。昨日の時雨にはそろそろ晩秋も近いなという印象を受けました。モチベーションとの戦いでしたが、銀杏の紅葉を見た際は来てよかったと感じました。

ご配慮により、今回も格別なる追い風を頂戴しました。おはからいに感謝しております。ありがとうございます。

boubouさん、ありがとうございます。

心情に添って頂き感謝申し上げます。他にもいっぱい写真を撮ったのですが、ブロ友様への負担を考え厳選した写真のみ掲載させて頂きました、貴兄の在籍した幼稚園の話は確と記憶しています。

本日も厚誼を頂戴しました。おはからいに感謝しております。ありがとうございます。

雨天をものともせずウォーキングに出られた勇気には頭が下がります。
雨に打たれる街をご覧になって、いつもとは違ったインスピレーションを受けられたのではないかと、勝手ながら憶測しております。

声なき声さん、ありがとうございます。

心情に添って頂き感謝申し上げます。わざと我が身を逆境に身を置くことで「なにくそ!」という情感が湧き上がってきますが、これぞ自分の持ち味であり、ルーツの生き様から培った取り柄と受け止めております。

ご配慮により、本日もお励ましを頂戴しました。コメントを頂きありがとうございます。

横町さん

フーは最小限の楽器編成とヴォーカルですが
飽きないのですが
ギターとベース、ドラムが
卓越した演奏からでしょうね。

雨の日のウォーキングは
テンションが上がらないことも。
正直に言っているように思えますが・・・

URL | まりっぺ ID:-

こんばんは

こんばんは、横町利郎さん。
生憎の雨降りウォーキングでしたね。途中モチベーションが上がらない中でのウォーキングだったと思いますが、最後までご自分の目標を全うする辺りは、さすが横町さんですね。
ここ数日で気温がグッと下がり、冷え込んでおります。お風邪を召さないようお気を付けください。

URL | matsuyama ID:-

まりっぺさん、ありがとうございます。

ザ・フーはイギリスの三大ロックバンドと言われるということで、最近はまっています。実は一昨日の更新では歌詞のほうと静止画のみを掲載し、肝心のYOU TUBE動画の掲載を忘れていました;やはり確認は必要ですね。Wikipediaでザ・フーに関する逸話を知り、やはりDとの関りがあったようです。但し、ボーカリストのロジャー・ダルトリ―に関しては喉をやられる可能性があるとのことで深入りしなかったと聞いています。YOU TUBEでのヒット数が少ないのが不思議なくらいです。

雨の日のウォーキングはどうしてもモチベーションが上がりません;この日は雨は降っても大したことないだろうと高をくくっていたため、装備もいまいちだったので反省しています。ご配慮により、本日もお励ましを頂戴しました。コメントを頂戴しありがとうございます。

matsuyamaさん、ありがとうございます。

おはようございます。体を鍛える目的で数年前から冬場は電気ストーブ一つで過ごしています。(家族は違います)これによって風邪をひきにくい体質になった気が致します。このような理由もあり、他のかたから見た冬と自分から見た冬は異なるのかも知れません。それと、冬ならではの寒稽古ができるんだと自分に言い聞かせることもモチベーションUPの秘訣です。

もちろん、寒いからと言ってウォーキングも止めません。冬場のウォーキングは自分にとっては心身を鍛える場と割り切っています。仙台の冬をさほど辛いとは思いませんが、これには現役時代、北東北の仕事が多かったというのも関与している気がします。街路樹が色づき晩秋に近づいたとは言え、自分にとってはまだまだ長い秋の一部と認識しております。

お陰様で、今回も格別なる追い風を頂戴しました。ご配慮に感謝申し上げます。コメントを頂きありがとうございます。

雨の中でも変わらずウォーキング、このところ寒い日が続いて気温が低いです。頑張りましたね。
何事も諦めないでやり通す力、すごいことです。
ご無理しません様に~

パンチの効いたリンク曲元気が出ますね。
ドン・キホーテで品定め、色々おもしろいものがあったりして
楽しみもありますね。

もうすぐ銀杏並木の黄葉が始まりますね。

ボタンとリボンさん、ありがとうございます。

雨天となりますと、どうしてもウォーキングのモチベーションが低下します;これをどうカバーするかが課題ですが、決め手は街歩きと捉えています。屋根のある建物に入れば雨宿りになるからです。同時に簡易雨具(折り畳み傘、ヤッケズボンetc)も必須アイテムと考えています。この日はヤッケズボンを忘れて少し濡れてしまいました;やはり備えあれば憂いなしですね。

ザ・フーのリンク曲への感想を頂き感謝申し上げます。以前からローリング・ストーンズ贔屓だった自分ですが、最近ザ・フーの曲を聞くようになり、徐々に耳に馴染んできた気が致します。これを機に新たなゾーンを形成して参りたい所存です。

ドン・キホーテは品揃えが豊富ですが、一種の目の保養と割り切っています。もちろん掘り出し物があれば買います。そろそろ銀杏の街路樹が色づいてきて、今年も晩秋が近づいてきたのを実感しております。おはからいにより、本日もお励ましを頂戴しました。コメントを頂きありがとうございます。

コメントの投稿

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)