fc2ブログ
本日は例によってカフェで読書した後、仙台メディアテーク(市民図書館)に向かった。近くで食事を済ませた私は定禅寺通に留まることにした。理由は全日本大学女子駅伝を観戦するためである。通過するまで20分ほどあったので、私は時間つぶしに借りてきたばかりの本を読んだ。

1石のイス

先導車の通った後、白バイが通過した。間もなく選手が来る。

2白バイ

今回の出場校をご覧頂きたい。東北からは選抜チームを含め三チームが出場している。

3左シード校~予選会突破

スタートは宮城野区の仙台市陸上競技場、フィニッシュが仙台市役所南側の道路である。杜の都と言われる仙台の街中を巡るルートがコースとして設定されている。

3主なルート

大会本部からはコロナ対策として、立ち止まっての応援を控えるように求められる。各大学の応援団
(例年ではチアガールも来ている)が来ていないのは大いに物足りない気がする。

4力走定禅寺通り

バイク好きの私としてはどうしても報道用のバイクに目が行ってしまう。(笑)

5バイクに挟まれて力走

選手が通過する度に沿道からは温かい拍手が送られていた。ほとんどの人が立ち止まっているが、感染リスクが少ないとされる屋外にも関わらず、立ち止まって観戦しないでという主催者側の呼びかけには無理があるように感じた。

6拍手定禅寺

この後、東二番丁通に移動して観戦することにした。力走する選手には清々しいものを感じた。

7東二番丁選手

ここでも多くの観衆が待っていて、選手には温かい拍手が送られていた。いよいよ明日から11月だが街路樹もだいぶ色づき、季節が晩秋に移り変わるのを如実に感じた。左側は先日期日前投票を済ませた青葉区役所である。

8大観衆

市役所南側の通り(勾当台イベント広場の北側)がフィニッシュ地点のようだ。報道を始め多くの人が待ち構えていた。

9ゴール

横町コメント
コロナがこのまま収まるのか気になります。それはさておき、スポーツの試合がもたらす感動の余韻は今暫く続きそうです。今日は衆議院選挙ハロウィンの日でもありました。三つのイベントが重なった仙台市でしたが、沿道の観衆各位を見ていると多くのかたが何を望んでいるのかがよく理解できる気がします。コロナに関しては第6波を警戒するあまり慎重になるのもいいですが、徐々に経済のアクセルを開けなければいけない時期に差し掛かっているのを強く感じました。

本日も最後までご覧頂き、ありがとうございました。ブログランキング・地域情報・東北地区に参加しています。宜しければクリックをお願い致します。
 ▼▼▼

10六百横町
関連記事

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)