fc2ブログ
自分は図書館に行く時、バイクを移動手段としているが、重い本を何冊も借りた際、本の重量でバイクのキャリア金具に負担が掛かることがある。本日の午前中、私はバイクで図書館に出掛けようとした際に異変に気付いた。いつもよりキャリアに取り付けたリヤボックスが上下に動くのである。金具を見た私は唖然とした。何とクラックが入っていたのである。
✋😮🤚こういう状態で使い続けると、例え軽い荷物であっても金属疲労が進み、他の部分も破断するのは明らかである。なんとかしなければ…

1クラック

結構大きなクラックである。生半可な補強ではもたないと察した私はホームセンターで分厚くて頑丈なメッキアングルピースを購入した。

2真横から見たクラック

これはアフターである。途中経過は撮影しなかったが、アングルの切断や下穴あけの際に電動工具(グラインダーと電動ドリル、インパクトドリル)を使用した。

3アフター真横

斜め下から見上げたアングルである。下穴を開ける際、真下から穴を開けなければいけないので、土間の上に寝ころびながらの作業もあった;クラックの入ったところについていたボルトの部分は丸座金を添えて補強を行った。

4アフター斜め下

横町コメント
今回のDIYに掛ったコストは、たった¥97で済みました。所要時間は一時間ほど掛かりました。但し、これはいろいろな工具を持っていたからです。それだけに今回はコストパフォーマンスの高い補強ができたと振り返っています。

DIYでの修理を完了して、本日は新たな本を借りために仙台市図書館に向かいました。DIYによるアフター画像は、仙台市図書館メディアテーク)で撮影したものです。もちろんモチベーションも上りました。😃👌

本日も最後までご覧頂き、ありがとうございました。ブログランキング・地域情報・東北地区に参加しています。宜しければクリックをお願い致します。
 ▼▼▼

5六百横町
関連記事

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)