fc2ブログ
第9回ブログ棚卸
初めに
私は四年前から半年毎に、自分のブログの棚卸を履行し、これを公開している。棚卸をする期間は①二月中旬と②八月中旬である。恐らくYahoo blogで棚卸をやっているサイトは本ブログのみと察している。
(他にも見かけたかたはお手数ですがお教えください。その運営者と是非コンタクトを取り、今後の参考にしたいと思います。)


棚卸の動機
趣味の分野にあるブログであるが、読者様、ブロ友様の中にはなぜ手間と時間を掛けてまで、ブログの棚卸しをやるのか?と疑問に思うかたもお在りになることだろう。私はその大きな理由として
A、自己のブログを客観的視点でを捉えたい。(自分のブログがどういう傾向になってきているのかはなかなか見定めが難しい。)
B、私はブログを「大河の如し」と述べているが、現在に於いて己を贔屓にされているかたを把握し、その分析結果を今後の運営に活かしたいと考えている。
以上の2点を掲げたい。


最近半年間に更新した記事数
2017年8月15日から本日2018年2月14日まで新たに更新した記事数は1989-1859=130記事である。一日当りの平均更新数=130÷182≒0.71記事となっている。ほぼ週5日の更新で、前回のほぼ毎日の頻度をかなり下回っているが、理由としては昨年9月末に再就職が決まり、ブログと向かい合う時間が減ったためと捉えている。


お気に入りとファン管理

現在のお気に入りの数(自分が人様に行うもの)は203人で半年前の196人よりも7人増えている。

現在のファン(人様が自分に対して行うもの)は214人で半年前の198人よりも16人増えている。
数字への考察
お気に入りとファンの数はブログのコンテンツのキャリアの目安と受け止めている。特にファンは大変有難い存在ゆえ、これを励みとしてこれからも精進して行きたい。


書庫別更新回数の分析
これは本日に於ける書庫別累計上位ベスト14である。

上位から羅列すると、この半年でセカンドライフ就職活動が23記事、自作エッセイが16記事、ブラミックが11記事、ショートコースゴルフが6記事、晩酌宴のひと時が6記事、仙台平野探検隊が4記事などとなっている。
数字への考察
私はセカンドライフで2度目の職に就いたが、やはりこれが自分にとっての最大の出来事であり、当然と言える結果と捉えている。また執筆活動をする上で好条件が揃った(朝の出勤時、出入りのカフェで読書や執筆活動をしている)ことが自作エッセイの記事の増加に繋がったと考えている。ゴルフに関しては打ち放し練習を記事にしてないことが前回からの減少(16記事→6記事)に繋がったと解釈している。

こちらは逆にマイナーな記事最下位~マイナー14位までである現在の記事の数は98あるが、これらをいくつかにまとめて記事数を減らしたいと考えている。



カテゴリー別更新回数の分析
これは本日に於けるカテゴリー別累計である。


ここ半年に於ける記事のカテゴリー数では、ノンフィクション、エッセイが18記事(前回は17記事)、宮城県が7記事(前回は8記事)、飲食店が7記事、歴史が6記事(前回は7記事)などとなっている。
数字への考察
ノンフィクション、エッセイ、歴史の数は私の創作意欲の現れでもある。某文芸誌から投稿依頼も来ているので、今後は更に創作活動に携わる時間を増やして行きたい。また、こうした執筆意欲を常にキープするには散策(史跡探訪)の頻度と深い相関性がある。これからは徐々に季節も良くなるので散策の頻度を増やし、健康増進を心がけ、史跡や旧道などへの訪問を積極的にやって行きたい。


訪問者数、コメント数の推移
左が2017年8月15日のカウンター、右が本日2018年2月14日のカウンターである。











ここ半年間の訪問者は552,678-518,091=34,587人、一日平均訪問者=約190人で前回の平均190人と全く同数である。

ここ半年間のコメント数は40,139-36,989=3,150コメント、一日平均コメント=約17,3コメント(半年前は平均19.6コメント)である。
数字への考察
訪問者数やコメント数は本ブログのバロメーターである。本ブログの基本理念はあくまで共存共栄(ブログを単なる情報発信に留めず、相互交流の場(大人の社交場)を目指す)なのでこれを常に意識してを今後も運営を続けて行きたい。
ブログを運営する上で、ブロ友様の増減はつき物である。従って新たなブロ友様獲得を求めないとブロ友様は減少する傾向となる。これを常に頭に入れて新たなブロ友様獲得を視野に入れて進んで行きたい。私はブログを昔で言う文通と似た概念で捉えているが、この基本姿勢はこれからも末永く踏襲したいと考えている。

参考までに、棚卸を始めてからの一日平均の訪問者数の推移を記す。
2014年2月半ば~2014年8月半ばまで、213人
2014年8月半ば~2015年2月半ばまで、193人
2015年2月半ば~2015年8月半ばまで、199人
2015年8月半ば~2016年2月半ばまで、188人
2016年2月半ば~2016年8月半ばまで、188人
2016年8月半ば~2017年2月半ばまで、188人
2017年2月半ば~2017年8月半ばまで、190人
2017年8月半ば~2018年2月半ばまで、190人
訪問者数は日々の増減はあるものの、ほぼ横ばいとなっている。

最後にブロ友様別コメントランキング(この一年間の通産)を公表したい。
1位~16位のブロ友様

ミック挨拶
私は4年間に渡って半年に一度の頻度でブログの棚卸しをしてきました。自分で言うものなんですが、これは運営上の安定を意味していると捉えています。安定と言えば最近は誹謗中傷などがめっきり少なくなり、売名行為などの倫理を欠く行為も減ってきて、以前と比べて不安要素が大幅に減少してきた気が致します。これにはブログのセキュリティー機能が効いていると捉えています。

またヤフーブログは長文に対応できるという大きなメリットがあります。これを私は高く評価しています。これは執筆活動を意識する私にとって大変有難い機能です。そして何よりも自分の書いた創作を人様に読んで頂けるのはこの上もない幸いなことです。私はこれからも誠意と情熱を持ってブログを続け、皆様と有意義な交流をして行きたいと考えています。改めまして、今後とも宜しくお願い申し上げます。

関連記事

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)