fc2ブログ


【コラム】
どうでもいいことだが、今日は休肝日に定めている日であり、どうも気分が今一つ乗らない。そんな時に頼りになるのがYOU TUBEからのリンク曲である。幸い今日は朝日が殊のほかきれいだったので写真を数枚撮ってある。この朝日の写真と、いい音楽を組み合わせれば何とか記事も書けそうである。

リンク曲はNini.Rosso演奏の「夜空のトランペット」と「夕焼けのトランペット」である。情感に溢れたメロディゆえ、過去の様々な出来事を回想するには最高の曲と受け止めている。

1影絵

さて、今年も昨年同様にコロナに翻弄された一年だった。変異株がオミクロン株となってからは重症者や死者数が大幅に減ったが感染力の高さだけが強調され、相変わらず多くの人々が慄いている。但しそんな状況にあって、岸田総理はコロナの対応をこれまでの厚生労働省主体から財務省主体に改めている。

一連の政府の昨今の対応(飛行機の室内では全員を濃厚接触者とは見なさず、前後左右の席の二列目までの人を濃厚接触者として扱う。或いは共通テストの受験生のうち、濃厚接触者であっても陰性ならば別室で受験が可能とする措置) を見ると、インフルエンザ同等扱いである感染症5類指定も近いような気もする。

岸田文雄総理のバックには安倍晋三元総理がついていると聞くが、或いはそのような話が表面化で進んでいるのかも知れない。コロナ分科会の尾身茂氏が最近メディアに登場しなくなった理由は、コロナへの対応が財務省主体に変わった為と私は解釈している。WHOのじれったいオミクロン株の毒性への考察の前に、経済優先のカードを切れるかが喫緊の焦点である。

国際情勢に目を移せば、アメリカではトランプ政権が倒れバイデンによる民主党政権が復活した。台湾を窺う中国に対しては一定の圧力を維持しているものの、アメリカ軍のアフガニスタンからの全面撤退で、テロのリスクが増した。

来る1月9日には、バイデン大統領の呼びかけで、オンラインで「民主主義サミット」が行われる。中国をけん制する狙いと思われるが、招待国と排除国の線引きが不透明であるなど、恣意性を含んでいる。北京オリンピックの外交上のボイコットとともに、中国はこれに激しく反発している。バイデンによる中国包囲網が上手く進むのか?それとも更に二極化を進めてしまうのか否かが今後の焦点である。間違っても、台湾への有事をきっかけに、第三次世界大戦に進むことだけは回避してもらいたい。

2東影絵

数分もしないうちに夜が明けてきた。今日の仙台は寒波も緩み穏やかな天気だった。明日の大晦日(年越し)は再び冬型となり、真冬日(最高気温は0度という予報)になるようだ。

3明るくなった

横町コメント
明日は酒が飲める日なので、今日よりは少し気が楽です。自分の場合は酒の酔いに任せて記事を書くことが多いからです。かと言って酒に頼ればアルコール依存症となるので、酒に近づき過ぎず、遠ざけ過ぎずというつき合いかたが理想です。

ブロ友様の皆さんはどんな年の瀬を過ごされる予定でしょうか?自分はカフェでの読書や執筆、時代劇鑑賞などで、明日の大晦日を普段とまったく変わらず過ごしたいと考えています。

本日も最後までご覧頂き、ありがとうございました。ブログランキング・地域情報・東北地区に参加しています。宜しければクリックをお願い致します。
 ▼▼▼

4七百横町
関連記事

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)