fc2ブログ
今日の仙台の最低気温は-2度と平年並みであったが、夜半ごろから降った雪が薄っすら積もった。積雪は1~2センチと大したことはなかったが、歩行者にとっては転倒のリスクと隣り合わせであった。これは靴にもよるが、スノーブーツを履いていてさえも油断は禁物である。いつもなら若い人に負けない速度で歩く私だが、転倒した際のリスクを考えて、今日は慎重に歩くことにした。

1交差点

出来たばかりの銀行の出入り口の前にはロードヒーティングが入っているのだろうか?雪はすっかり解けていた。

2ロードヒーティング

これは定禅寺通りの某コンビニ前の入口と犬走である。店員さんが朝早く除雪したらしく、雪はなかった。これなら安心して店に入れそうだ。

3コンビニ前

繁華街では、このようにあちこちで除雪する様子が見られた。安心して歩けることには感謝しなければならない。

4除雪

一番町では、まだ多くの店が開店前である。アーケードの床はレンガ調のインターロッキングが貼られているが、雪が横から吹き込んで、薄っすらと積もると非常に滑りやすい。🥶💦かと言って道路の中央のタイルも凹凸の具合が中途半端で、これも滑りやすい。😣💧

5一番町

これは最も閉口した最悪の床(タイルの表面はすべすべで滑り止め効果が皆無)である。どんな履物を履いて、どんなに気を付けていても、この上に雪が積もると確実に滑るようだ。アイスバーンに薄っすらと雪が積もった状態と遜色がないほどよく滑るのである。😴私有地とは言え、多くの駐車場利用者が通る道すがらである。それと手摺もついていない。😰沖縄あたりならばこれでいいのだろうが…

6ツルツルのタイル

横町コメント
仙台は多雪地帯でないがゆえに、対応にはこのようなバラツキ(冬場の歩行者の転倒事故への配慮)を生じるのでしょう。私は健康を維持する目的で冬場でもウォーキングを怠りませんが、このように路面コンディションの良否にモチベーションを大きく左右されます。滑りやすい箇所は例え私道であっても大いに不満を抱きます。最新の建物ではこのような不都合は稀ですが、一昔前に出来た建物には、このような不都合があるようです。

本日も最後までご覧頂き、ありがとうございました。ブログランキング・地域情報・東北地区に参加しています。宜しければクリックをお願い致します。
 ▼▼▼

7六百横町
関連記事

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)