fc2ブログ
本日は私のDIYに是非必要と思ったアイテムを紹介したい。万力を利用したディスクグラインダー作業でハンマーを使うことは結構多い。万力を締める際にハンマーで叩いてから締め付ける必要がある。逆に万力をこじあける際にはバールを使うので、ハンマーとバールを使う頻度は非常に多い。バール用のホルダーは既にあるので、今回は以前から欲しかった固定式ハンマーホルダーを製作した。

用意した材料はこんな感じである。U型金物は1/4インチというサイズしかなかったので、仕方なくナットの不足した分(1セットにはナットが2個しかついてこない)を別購入した。費用はしめて¥179である。台座になる部分は、加工しやすいという理由で木を使うことにした。1/4インチのボルトナットは外見的に6ミリのものとほとんど見分けが尽かない。これは結構厄介なことである。

1材料と道具

物置の柱の部分に取り付ければ最も効率が良い。先ずは軽量C型鋼の内側に捨て材(下地材)を固定する。このようにくさびを用いれば難しいことでない。

2下地の製作

次に表側の台座の加工である。所定のコンパネを切断してドリルで6・5ミリの穴をあける。裏側となる台座はナットに干渉しないように座彫りを施す必要がある。これもドリルを使ったので、ご覧の通りうまくいった。

3座彫り

ビスを直接木材にねじ込むとひび割れを生じやすい。従って一度ドリルで下穴をあけるのがコツである。ビスの長さは母材の2倍~2・5倍程度が基本である。

4ビス止め

これで完成である。思った通りの場所に設置出来て満足である。😃👌

5完成

ハンマーを下げてみたが、強度的にも全く問題ないようだ。

6アフター

横町コメント
他人から見れば、つまらないこだわりと思われるかも知れませんが、これも自分のゾーンです、ゾーンを広げることでDIYへのモチベーションが増します。自分のDIYの対象(建物、バイクetc)を考える時、グラインダーを使う頻度は結構多いです。それ以外でもハンマーをよく使います。それだけに今回のDIYは大きな意義のあることと捉えています。

本日も最後までご覧頂き、ありがとうございました。ブログランキング・地域情報・東北地区に参加しています。宜しければクリックをお願い致します。
 ▼▼▼

7六百横町
関連記事

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)