fc2ブログ
 おもちゃの交響曲 /H.F.カラヤン指揮 フィルハーモニア管弦楽団  
リンク曲について
1957年4月、ヘルベルト・フォン・カラヤン指揮のもと、フィルハーモニア管弦楽団に演奏されたおもちゃの交響曲である。このクラシックは演奏されてから既に半世紀以上経っているにも関わらず、少しも色褪せない点が気に入っている。同時にこの曲は自分が4歳の頃にTVで聴いた曲で、恐らく生まれて初めて自分の中に記憶しているクラシックである。本日は無事に立春を迎えた慶びを込めて、午後のひと時、崇高な此の曲の旋律に己の身を委ねたい。「三つ子の魂百までも」という言葉があるが、この曲を聴く度にその言葉を思い浮かべる昨今の私である。
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
金沢カレー仙台二日町店
午前中は久しぶりに息子とゴルフ練習をしてきた。その帰りに寄ったのがカレーショップ「はらぺこ」である。能書きを見ると「金沢カレー専門店」とある。金沢と言えば、ブロ友様のともたん様が居住されている土地柄ゆえ、「外れはないだろう」と踏み、迷いなく入店を決断した。


私がオーダーしたのははらぺこカレーMサイズ(税込み¥500)である。キャベツがついているのが嬉しい。カレーのルーには、最初からミンチ状の肉が入っているようで、辛さもほど良いものを感じた。ヤング層には受けるメニューでないだろうか?もちろん私の口にもマッチするものを感じた。リピートしたいレベルのカレーであった。

息子の頼んだ唐上げ定食(税込み¥650)、息子によると、ボリューム、味とも満足できるレベルとのことだった。

住所:宮城県仙台市青葉区二日町3-30 Bonds&Rビル1F
電話:022-796-4575

ミック挨拶
はっきりしない天気の立春の日の仙台でしたが、最高気温は7度まであがり、3月上旬並みの暖かさでした。明日からまた勤務が始まりますが、昨日の節分とともにいいホリデーを過ごし、十分に充電できたと捉えています。金沢カレーは財布にも優しくコストパフォーマンスも高いので、恐らく仙台でも生き残って行くことでしょう。本日も最後までご覧頂きありがとうございました。

関連記事

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)