fc2ブログ
本日は休みを利用してバイクのハンドルブレースのカバーを自作した。ハンドルブレースはハンドルの剛性を増す為に装着する補強材である。ちなみに、このハンドルは社外品である。メーカー純正のハンドルにはブレースがついていない。

1ビフォアー

前のほうから見るとこんな感じである。オフロードを走るバイクはジャンプなどをした際、ハンドルブレースに体をぶつける恐れがあるのでカバーがついているが、私の場合はオフロードを走らないのでつける必要はない。しいて言えば色を黒で統一したいということである。

2前側

使用した材料と道具である。カバーの素材は、以前シフトチェンジペダルカバーをつける際に使ったブラックの水道ホースである。

3使用した材料と道具

まずはマイナスドライバーと六角棒レンチを使って、片方のハンドルブレースを外す。

4バーを外した状態

水道ホースをあてがってみると、この通りピッタリである。

5直径はぴったり

採寸&マーキングの上で水道ホースをはさみで切る。

6はさみでカット

ハンドルブレースの端部と水道ホースが干渉し、入れ難かったので食器用洗剤を塗布して摩擦抵抗を少なくしてやると、睨んだ通りはめ込むことができた。😃👌

7洗剤

ハンドルブレースを固定しているボルトとナットを締めて仕上がりである。

8アフター

横町コメント
本日は思った通りのものが出来て大変満足です。ここに体をぶつけるのはほとんどないと思いますが、あるのとないのでは安心感が異なります。それと意匠的にも黒のパーツが増え、全体が引き締まった印象です。

本日も最後までご覧頂き、ありがとうございました。ブログランキング・地域情報・東北地区に参加しています。宜しければクリックをお願い致します。
 ▼▼▼

9六百横町
関連記事

コメント

こんばんは

DIY、お疲れさまでした。
DIYによりお望みの通りの施工ができて
何よりです。
と言うより流石です。

URL | ichan ID:-

こんばんは~♬

思い通りに仕上がったとのこと、良かったですね。
ブラックの水道ホースがあるのですね。
わたしも何かのリメイク時に、知っておくと役立ちそうです。ありがとうございました。

URL | 布遊 ID:-

愛車を思った通りにカスタマイズできるということは、素晴らしいことですね…。日頃の創意工夫の努力がこういうところにも生きてきますね…。。。

URL | boubou ID:-

理想どおりに仕上げられて何よりでした。
DIYもここまでくればプロ並みでしょう。

ichanさん、ありがとうございます。

おはようございます。オフロードは走りませんが、黒の占める割合が多くなってきたのでデザイン上のバランスを意識しました。黒いホースが廃物と化していたので有効に使えたと捉えています。

ご配慮により、本日もお志を頂戴しました。おはからいに感謝しております。ありがとうございます。

布遊さん、ありがとうございます。

おはようございます。ブラックのホースはコーナン・プロで購入しました。他のホームセンターで売っていなものを置いているので一見の価値があると考えています。

機能というよりは意匠上の意味合いが強い変更でしたが、直径がぴったしで我ながら上手く仕上がったと考えています。お陰様で、本日もお励ましを頂戴しました。コメントを頂きありがとうございます。

boubouさん、ありがとうございます。

少しずつですが自分なりに細かい変更を加えています。黒の面積が増えるにつれ、茶系統のハンドルブレースの色合いが気になってきたのでDIYに及びました。仕上がりに関しては満足しています。

本日もお引き立てを頂戴しました。コメントを頂戴しありがとうございます。

声なき声さん、ありがとうございます。

とんでもございません。そてもプロ並みとは言えませんが、手間をかけないで見栄えを少しだも変えたいと考えDIYを施しました。コストをかけずに満足できるものに仕上がったと考えています。

お陰様で、今回も厚誼を頂戴しました。コメントを頂きありがとうございます。

コメントの投稿

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)