fc2ブログ
  Viva Las Vegas - Red Flag USAF Nellis AFB  


【コラム】
ブログというのは如何に自分のゾーンを構築し、モチベーションを落とすことなく、如何に信念をもって貫くかがポイントになる。これを書いたら人にどう思われるのか…そう迷った時点で書けなくなるのがオチである。自分は勢いというのを特に重視している。書きたいと思った時が書き時であり、そこに邪念が入ると進まなくなり、下手をすると自信を失いかねない。

自分にとっては開き直りこそが、ブログ運営の最大のコツである。洋楽は自分の好きな音楽ゾーンだが、70年代~90年代あたりのロックがもっとも自分の耳に響く。ZZ TOPViva Las Vegasも然りである。この動画にはアメリカのジェット戦闘機(ネリス空軍基地で多国籍演習「レッド・フラッグ」)が登場する。ちなみに、ネリス空軍基地アメリカ合衆国のネバダ州ラスベガスの北東にある空軍基地である。

折しも戦地となったウクライナに、ポーランドがジェット戦闘機ミグ29の提供を申し出ている。そして手薄になるポーランドにアメリカの戦闘機が派遣されるという話が出てきたが、アメリカのバイデン大統領はウクライナへの米軍兵士派遣の可能性をきっぱりと否定している。

このあたりの事情が今後の戦局を大きく左右するのは必定である。毎日戦争からは目が離せないが、こういう記事はブロガーとして扱いたくないかたが多いのでないだろうか?もちろん自分も触れたくないが、ブログのタイトルを”横町利郎の岡目八目”としている以上、今のウクライナ情勢を無視するわけにはいかないのである。消耗戦が続くのは想像に難くないが、罪のない民間人に被害が及ぶのは心が痛むことである。

敗戦国である我が日本は、憲法9条により、武力を持つことをタブーとしてきたが、国際情勢が大きく変わろうとしている現在、いつまでもこれでいいのだろうか?以前歴史講演会に出席した際、或る識者が豊臣秀吉の軍事力と東南アジア進出の野望などが、欧州の列強(主にスペインやポルトガル、後にイギリスやオランダ)をして、「日本は手強い」という印象を与え、植民地にされるのを免れたと論じていたが、今の日本としては抑止力を前提として、これまでの”戦力不保持”を考え直してもいいのでないのだろうか?

先日の共産党の志位委員長の発言や安倍晋三氏の発言、その後の志位氏の応酬など、様々なことが思い浮かぶが、自分としては、敢えてこのあたりまでの言及に留めておきたい。

1サングラス

帰宅時にぶらんどーむ一番町を通った。二十四節気の啓蟄となって既に数日過ぎたが、5時を過ぎてもまだこの明るさである。

2ぶらんどーむ

広瀬通を渡った。コロナも右肩下がりになってきたようだが、宮城県内では9日、新たに743人に感染が確認され2人が死亡したという。宮城県ではまんぼう(まん延防止等重点措置)は適用されないようだが、一日も早く収まって欲しいものである。

3一番町

稲荷小路に出た。コロナ禍の影響により、結構な数のテナントが入れ替わったが、弱毒性のオミクロン株が主流となった今は、多くの飲食店がコロナ明けを期して止まないようである。

4稲荷小路

帰宅した私は芋焼酎のオンザロックを飲み、4連休(明日と明後日は代休と有休休暇を取得した)の前夜祭を愛でることにした。

5オンザロック

横町コメント
本日はウクライナでの戦況などについていろいろと述べさせて頂きました。言論の自由を駆使して他のブロガーが躊躇するようなことも敢えて書く。これは常に自分が意識していることであり、使命感の表明でもあります。

本日も最後までご覧頂き、ありがとうございました。ブログランキング・地域情報・東北地区に参加しています。宜しければクリックをお願い致します。
 ▼▼▼

6六百横町
関連記事

コメント

こんばんは~♬

この現代おいて、理不尽なことが行われていることに、胸が痛みます。
4連休、有意義にお過ごしください。

URL | 布遊 ID:-

こんばんは

動画を拝見させて頂きました。
軍用機は迫力ありますね。
ウクライナ情勢、米国も、ポーランド等も
公には加担できないでしょうね。
裏ではかなり以前から加担していたとの記事
を見ました。

URL | ichan ID:-

ウクライナ情勢、目が離せませんね…。第三次世界大戦に至らぬよう、ロシアを撤退させる戦略が望まれますね、ロシア軍が自ら手を引くような妙案が出ればよいのですが…。私は、ロシアが内部崩壊して、プーチンがとって代わられることを望んでおります…。

URL | boubou ID:-

国家間の紛争というのは、複雑な要因が絡み合って相当に根深いものがあります。
ウクライナにしても、ロシアが撤退すればそれで解決するという問題ではなさそうです。
かの地の出来事が日本でも起こらないとは言い切れません。
平和を守るためにこそ「憲法9条」の抜本的な見直しが必要だと、私も考えております。

布遊さん、ありがとうございます。

おはようございます。ウクライナ情勢について何か書かねばならないと感じ、帰宅後にキーボードを叩きました。ロシアの侵攻で新たな局面に立たされたという印象を受けます。

平和の尊さを改めて噛みしめる必要があると認識しております。ご配慮により、本日もお志を頂戴しました。コメントを頂きありがとうございます。

ichanさん、ありがとうございます。

おはようございます。動画を見て頂き感謝申し上げます。ZZ TOPの曲を探しているうちにこのような動画に遭遇し驚いています。中国の覇権主義的な動向もあり、どうも他国ごとで済まされないものを痛感しています。

共産党の志位氏の発言、自分としてはどうかな?と解釈しています。多くの国々が政策の変換を余儀なくされる今回の出来事と察しております。お陰様で、本日も有意義な御意見を賜りました。コメントを頂きありがとうございます。

boubouさん、ありがとうございます。

その可能性は十分あります。但し核を所有しているだけに西側も下手な手出しはできない。戦争において神経戦はつきものですが、その理を当てはめようとしても、昨今のプーチン大統領には不気味な印象を受けます。

動画の最後のほうにシュミレーションが登場しますが、今のウクライナ情勢を重ねてリンクした次第です。今回も有意義なご意見を聞かせて頂きました。コメントを頂きありがとうございます。

声なき声さん、ありがとうございます。

先日の共産党の志位委員長と安倍晋三氏のやり取りは近年の憲法9条の在り方を根本から問うものと察しております。多くの国民が改めて9条の在り方を問うべき時期に差し掛かったものと捉えています。昨今の中国の動きを見れば特に懸念を感じます。

配慮により、今回も有意義なご意見を聞かせて頂きました。コメントを頂きありがとうございます。

zz・topのロック調のリズムに合わせてジェット戦闘機の編隊飛行見えていますね。アクロバット飛行なのでしょうか。青森に住んでいた時三沢の空軍基地に見に行った記憶があります。昨年のオリンピックの前夜祭も雲が多く見れなかったです。

ウクライナ情勢もどのように展開していくのか難しいものがあります。今もじりじりと迫りくる戦車、これ以上の負傷者が出ません様にと
ひたすら祈ります。

週末はうららかな天気が続いて春本番ですね。

ボタンとリボンさん、ありがとうございます。

YOU TUBEのリンク動画への感想を頂き感謝申し上げます。普段なら軽い気持ちで流せる曲ですが、ウクライナ情勢を見ると、重々しい気持ちになってしまうシチュエーションと実感しております。ネリス空軍基地で多国籍演習「レッド・フラッグ」が行われるようですが、基地がラスベガスに近いということでZZ TOPのViva Las Vegasを重ねたものと察しております。手の混んだ動画ですが、多国籍軍というところもミソです。

ウクライナ情勢に関しては広瀬陽子教授のほか、軍事評論家・黒井文太郎氏のコメントを毎日聞いています。それぞれの専門分野での情勢に明るいかたのコメントを聞くのが一番と考えております。先の外相同士の会談におけるロシアの外相の発言、不可思議でしたが、黒井氏の解説を聞き納得(そういう教育を受けて、こういう場面でそう話すように意図的に仕込まれている)です。

戦況に対しては、お互いフェイクとしているところがありますが、このあたりを篩にかける際に役立つのが、黒井氏の発言と捉えています。それはさておき、人道上の立場からこれ以上の尊い人命の犠牲はたくさんです。今すぐに強く停戦とロシア軍の撤退を望みたい所存です。

現役の頃、三沢も仕事で滞在したことが何度かございました。軍の関係者のかたが多かった記憶がございます。岸田首相、憲法の見直し(1)ロシアによるウクライナ侵攻への対応
(2)新型コロナウイルス対策
(3)新しい資本主義の実現についてetc
について触れておられましたが、喫緊の課題と考えております。

ご配慮により、本日もお引き立てを頂戴しました。おはからいに感謝しております。ありがとうございます。

コメントの投稿

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)