fc2ブログ
 Electric Light Orchestra Part II - Twilight 


【コラム】
1981年リリースのELO(Electric Light Orchestra)のヒット曲であるTwilightのいかすBEET♪を聞きながら、春宵の一刻を過ごしている。春宵の一刻を価千金にするもしないも己次第だが、それにはお気に入りの音楽と酒が欠かせない。過ぎ去りし青春の日は二度と返らないが、しいて言うならば、バーチャル上ではその限りではない。自分にとって青春を取り戻せる唯一の方法が、過去に耳に馴染んだ洋楽と酒を合わせて二十代の頃にトリップする趣向である。

この曲には独特の感性を重ねる。己の五体を宇宙空間の無重力の状態に身を置いたような錯覚に誘うのである。そろそろ人生の黄昏が近づいてきた自分だが、精神だけは若く保ちたい。然らばプライベートタイムのひと時に、このような錯誤も許されて然りなのではないだろうか?

1ボーカル青い髪

長年使ったヘッドホンが壊れた。いつの間にか右側の音が聞こえなくなっていたのである。分解&修理を試みたものの、三針の線が断線しているようで、修理を諦めることにした。

午後からダイソーで求めたのが、このヘッドホン(税込み¥330)である。信じられないような値段だが、音の質は以前のヘッドホンにまったく遜色がない。ダイソー製品恐るべし😏といったところである。従って今は買ったばかりのダイソーのヘッドホンでELOTwilightを聞いている。左右の耳から音源が入ってくるので立体感が半端でない。ちなみに、ボリュームのつまみは25%ほどで十分である。(これ以上揚げれば難聴になるリスクを感じる;)

2ヘッドフォーン

さて、これからは別な春の愉しみ方を紹介したい。番ブラ(一番町をブラつくこと)である。若い人には馴染みのない言葉かも知れないが、自分にとっての番ブラはけして死語ではない。東北一の繁華街を物見遊山の心情で歩けば、自ずとモチベーションも高揚するのである。1985年には「街道をゆく」の仙台 石巻編の取材で司馬遼太郎も歩いた目抜き通りである。

あれから早いもので37年が経った。多くのものが変わった一番町だが、この街に流れる仙台人気質だけは変わってない気がするのである。仙台人気質とは一体何なのか?これについては2020年8月に掲載した横町の随筆「仙台人気質」https://gbvx257.blog.fc2.com/blog-entry-2806.htmlをご拝読願いたい。

3一番町

一番町から西に至る途中で面白い店を見つけた。看板に青森ねぶたをアレンジした店(飲食店?)である。ねぶたと言えば”情熱の祭り”というイメージが拭えないが、津軽人の激しさを感じる祭りである。経営者は津軽のかたなのだろうか?いずれにしても著しく好奇心を刺激される店である。😆

4ねぶた

この後、立町の雑踏(マンションが林立している)を通って西公園に向かった。ここは広瀬通との交差点である。馴染みのブロ友様の職場の近くであ。

5西公園

ここは西公園である。50数年前に紅顔の少年だった私👦が少年野球大会⚾🏏に臨み、目を輝かせた👀✨思い出も場所でもある。今はグランドが無くなり花見会場🌸となっている。昨年の仙台の桜の開花は3月末であったが、例年ならば4月14日前後である。今年はいつ桜が咲くのか非常に気になるところである。

6花見会場

横町コメント
本日は私流の春の愉しみ方披露させて頂きました。言えるのは受動的なスタンスで楽しみを求めるのは無理があるということです。「何事も主体的に動き、可能性を切り拓く」は自分の座右の銘でもありますが、春を堪能するには能動的に自ら動くことに尽きます。ポジティブな姿勢は唯一の自分の取り柄ですが、これは死ぬまで変わることはないものと考えています。

本日も最後までご覧頂き、ありがとうございました。ブログランキング・地域情報・東北地区に参加しています。宜しければクリックをお願い致します。
 ▼▼▼

7六百横町
関連記事

コメント

こんばんは

ELOの曲は知りませんでしたが、軽快な
リズムは春に相応しいと感じます。
ダイソーの商品、昔と違い「お値段以上」
のものが増えてきていると感じます。

URL | ichan ID:-

洋楽に疎い私は、黄ブログでリンクされる曲ははほとんどが知らない曲なのですが、最近は貴兄の感化もあり同じような心境で聞けるようになってきましたわ…。笑。この曲の浮遊感、同感しましたよ…。。。

ヘッドホンが330円は驚きの価格ですね…。昔は数千円はしていましたからね…。イヤホン型のものが1000円台で買えるのは周知しておりましたが、330円とは…!

貴ブログでは、都心の街並みの様子の紹介が多いのですが、これは貴兄がシティボーイなのだからだなと思い至りました…。私は都会的センスを持ち合わせたシティボーイではないので、こういう街並み紹介はできないので、斬新な気がするのですね…。。。

URL | boubou ID:-

うららかな春に日に番ブラを楽しまれて、マインドも大いに高まったようです。
司馬遼太郎の心境をも重ね合わせ、まさに値千金を体感されたことと思います。
 
地震の報には驚きました。
おかわりはございませんでしょうか。

大好きな曲です!

横町さん、こんにちは!

このELOのTwilight、僕も大好きなのですよ!

>この曲には独特の感性を重ねる。己の五体を宇宙空間の無重力の状態に
>身を置いたような錯覚に誘うのである

これ、僕もすごくわかりますね!(●・ω・)

たぶん曲としては夕暮れあたりを書いたのだと思うのですが、
聴いていると体がふわっと宙に浮いて空から宇宙へと誘われ、
そこでくるくると回るような感覚をおぼえるんですよね!

このスペーシーなサウンドの表現が素晴らしいと思います!

ではでは、おじゃまいたしました!(゚x/)

ichanさん、ありがとうございます。

こんばんは。ELOのリンク曲への感想を頂き感謝申し上げます。記事を書いた後に大きな地震がきてびっくりしました。今は落ち着き、やれやれと言ったところです。

最近のダイソー製品は恐るべしという印象ですが、このヘッドホンも例外に漏れないようです。家電店で買えば¥1000は下らない価格なのでお買い得感満載です。お陰様で、本日もお志を頂戴しました。ありがとうございます。

boubouさん、ありがとうございます。

リンク曲への感想を頂き感謝申し上げます。この洋楽はブログにおける持ち曲の一つです、宇宙遊泳しているかのような錯覚に見舞われるところに特化を感じております。アルコールを飲むと一時的ですが俗世からの離脱感も感じられます。(笑)

ヘッドホンはロゴなしですが、音量はばっちりのようです。おはからいにより、本日も有意義な話題を提起して頂きました。おはからいに感謝しております。コメントを頂きありがとうございます。

声なき声さん、ありがとうございます。

地震へのお見舞いを感謝申し上げます。自宅の状況などについては今朝アップした記事に書かせて頂きました。結構大きな地震で驚きましたが、今はすっかり落ち着いています。

司馬遼太郎が取材で仙台を訪れたのは85年(62歳の時)のことでした。その11年後に亡くなっており、彼にとっては最後の仙台訪問と捉えています。今回も格別なる追い風を頂戴しました。コメントを頂きありがとうございます。

かーとさん、ありがとうございます。

リンク曲へのべた褒めを頂戴し感謝しております。過去に何度かリンクした曲ですが、さすがにブログに貼るのは忘れた頃にという自分なりの目安を持っています。大ヒットしただけのことはありますね。

お陰様で、本日もお引き立てを頂戴しました。ご配慮に感謝申し上げます。コメントを頂きありがとうございます。

コメントの投稿

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)