fc2ブログ
昨日に引き続きDIY関係の記事である。先日パソコン用のヘッドホンの断線で新たにヘッドホン(ダイソー製品)を買い替えた私だが、これからは断線への対策をしっかりと行うことにした。その答えがダイソーコードカバーを用いて、配線類をスパイラル状の帯(プラスチック製)で巻き込む方法である。

これなら配線が急な角度に折れない。パソコンの下に電気ストーブがあるので配線がストーブにあぶられないように配慮する必要があるので、このようなアルミカラビナ(ダイソーで購入)でコードカバーを吊っている。アルミカラビナを外せば長い状態でも使用可能である。

1ヘッドホーンコード

これはバイク用のスピードメーターケーブルである。ゴム製なので劣化してひびが入りやすい。コーキングでひびを補修した上でダイソーのコードカバーを巻いたところ、急な角度に折れなくなった。この措置によってケーブルの寿命が延びたようだ。

2バイクケーブル

最後に電気ドリルの配線の養生をお伝えしたい。電気ドリルは何もしないでいると電気コードの部分が折れやすい。(配線が金属疲労してしまう)このような状態で使っているうちに、いつか断線することになる。

3ドリルコード線折れ

ここでコードカバーの出番である。すっぽ抜けしないように、ストッパーを付けてみた。これでコードに無理な力が掛るのを回避できたようだ。

4ドリルコード

横町コメント
自分はいつ何時であっても感謝の気持ちを絶やしてはならないと考えています。物が快調に動くことを当たり前と思ってはならず、感謝しなければならないものであると考えています。然らば、応用範囲を広げ、ダイソーコードカバーを使って様々な道具(主にケーブルやコード)の寿命を伸ばせれば幸いと考えています。

本日も最後までご覧頂き、ありがとうございました。クリックして頂ければモチベーションが高揚します。宜しくお願いします。
 ▼▼▼

5六百横町
関連記事

コメント

感謝の気持ちを人間関係だけではなく、モノに対しても持たれているというのは、なかなかできることではありません…。せっかくあるものをできるだけ長いこと使用することは、ものを生かすことであり、今風に言えばSDGsですね…。
貴兄の常日頃の心掛けと創意工夫に敬意を表します…。

URL | boubou ID:-

また、ノートパソコンで音楽を聴くのにヘッドフォンを使用されるのは、幅広音域で音楽を楽しめるのでいいですね…。

URL | boubou ID:-

こんばんは

かつてのダイソーのコードカバーはあっという間に
劣化していましたが、近年のものは価格以上の品質
になったと感じています。

URL | ichan ID:-

boubouさん、ありがとうございます。

高橋洋一氏によるとSDGsにはいろいろと裏があるようで投資家や一部の企業の隠れ蓑(偽善、美化)と取れなくもない気が致します。https://www.youtube.com/watch?v=KhKiXiHlyYY(閲覧は貴兄の任意です)

それはさておき、飽食の時代、様々な文明の利器に囲まれて感じるのは、当たり前と思うことが心のゆるみに繋がることです。例えば車を運転する際に、各部を労わるという気持ちが生まれるのは感謝の念があるからです。記事の趣旨はそのへんにありますが、貴兄には記事の核心部に触れて頂いたことに深く感謝しております。

些細なことですが、こういう積み重ねが重要であり、ひいては自分の人生を大事にする気持ちに繋がるものと認識しております。ご配慮により、本日も有意義な話題を提起して頂きました。おはからいに感謝しております。ありがとうございます。

boubouさん、ありがとうございます。

確かにヘッドホンで音楽を聴く際、左右の耳から聞こえることで立体感が出て参りますね。数年で寿命を向かえるヘッドホンですが、どの部分が痛み易いかを考えてみました。差し込みジャックの付け根が多いのでないでしょうか?

近年のジャックは配線と直角な角度となっているのが多く、耐久性を配慮している気がします。但し、それだけでは不十分と考え、このような対策を講じています。背後にあるのは物への感謝です。二度目のコメントを頂きありがとうございます。

ichanさん、ありがとうございます。

おはようございます。同社の過去の製品の劣化についてそこまでは考えていませんでした。改良されたということなのでしょうか?そうだとすれば消費者への良心と解釈したい気がします。

お陰様で、本日も有意義な話題を提起して頂きました。おはからいに感謝しております。コメントを頂きありがとうございます。

「感謝」という言葉が世間ではよく使われますが、身のまわりの品に対しても感謝をしている姿はあまりお目にかかったことがありません。
記事を読ませていただき、教えられるものがあったと痛感しております。

声なき声さん、ありがとうございます。

記事の趣旨に添うコメント恐れ入ります。人への感謝の他に物への感謝の気持ちを怠ってはならないと考えております。粗雑に扱えば壊れやすくなる。これは多くの物に言えることです。

ご配慮により、今回も格別なる追い風を頂戴しました。おはからいに感謝しております。ありがとうございます。

コメントの投稿

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)