fc2ブログ
本日は先月仙台市青葉区の電力ビル1Fグリーンプラザのアクアホールで開催されたキルト展の中から作品を紹介したい。ブロ友様の中で、ちょうどこのような作品を作られておられるかたがおいでだが、聞くところによると非常に手間が掛かるようだ。✨模様と⚫模様を交互に並べた作品。比較的大模様で遠くからでも模様が識別でき、見栄えがする作品のようだ。

1大模様

海上の嵐と名付けられた作品。海上での時化模様を抽象的に表したような印象を受ける。

2海上の嵐

模様のついたカラーガラスを思わせる作品。直線を基調としていて、見ようによっては立体的(遠近感を感ずる)にも見える。鑑賞者を幻惑されるような印象を与える不思議な作品である。👀😵

3幾何学的な模様

これは見た通りでハウスである。いずれも洋風の建物がモチーフとなっているようだ。落ち着いた色調の中で夢を感じさせる柄である。

4ハウス

民芸品の手毬の柄を思わせるような作品は独創性を感じさせる。繊細な印象だが、女性らしい感性と言えるのかも知れない。

5細かい模様

ひざ掛けと題された作品。柄はシンプルながら、一文字の太さや色合いが異なる。個々のバラツキはあっても全体的に見るとよく調和しているようだ。下に行くに従って一の字が太くなっているようだが、これが構図に安定感をもたらしている気がする。

6ひざ掛け

横町コメント
電力ビルではこのようなアマチュアのかたのイベントがしょっちゅう開催されているようです。日本のキルト愛好者は圧倒的に女性が多いようですが、海外に目を転じればスコットランドの民族衣装には男性用のキルトスカートがあります。海外との文化、習慣の違いについては驚くべきことがありますが、今回の展示会に際しキルトの奥深さを実感した気が致します。

本日も最後までご覧頂き、ありがとうございました。ブログランキング・地域情報・東北地区に参加しています。クリックして頂ければモチベーションが高揚します。宜しくお願いします。
 ▼▼▼

7六百横町
関連記事

コメント

こんばんは~♬

掲載ありがとうございます。
どれも大作ぞろいで、見応えありますね。
コロナ前だったら、時々展示会に出かけていたのですが、久しぶりに、自宅に居ながらにして素晴らしい作品を見せていただき、大感激です。
ありがとうございました。

URL | 布遊 ID:-

こんばんは

キルトに関しては門外漢なので、感想だけに
留めます。
ここまでの作品に仕上げるのは大変だと思い
ますが、いずれも大作だと感じました。

URL | ichan ID:-

こんばんは。

このような発表の場はコロナに負けず大事にされてほしいですね。生活に不要不急ではありますが人が人らしく文化的に生きたいくためには大切なものと感じます。

キルトは幾何学的な模様が多い中、家をモチーフにしたものは面白いですね♪

URL | 暇人ity ID:-

キルト作品の紹介、ありがとうございます…。
このような手間のかかる作品を趣味として作られている方がいるというのが、驚きですね…。

URL | boubou ID:-

布遊さん、ありがとうございます。

おはようございます。累計3千数百超の拙記事の中で、恐らく初めて紹介したのがキルトと振り返っています。きっかけはこの展示会でした。キルトは見れば見るほど奥が深いものですね。作者の意図されるところを感じるのも大きな醍醐味と捉えています。

そうおっしゃって頂き記事を書いた甲斐がございました。ご配慮により、本日もお引き立てを頂戴しました。コメントを頂戴しありがとうございます。

ichanさん、ありがとうございます。

おはようございます。キルトに関しては自分もずぶの素人ですが、実物を見て感動を覚えるものを抱き、掲載に至った次第です。

ご配慮により、本日もお志を頂戴しました。おはからいに感謝しております。コメントを頂戴しありがとうございます。

暇人ityさん、ありがとうございます。

おはようございます。それぞれの作品に共通するのはモチベーションが尋常でないということです。一念岩をも通すくらいの信念がないと作れないなと感じた次第です。

モチーフはフリーのようですが、個性を発揮できるという意味で、ハウスにちなんだ作品には着目すべきものを感じました。おはからいにより、今回も厚誼を頂戴しました。コメントを頂きありがとうございます。

boubouさん、ありがとうございます。

キルトは手づくりという点がポイントと受け止めております。真心のこもった作品が多いようで感心しながら、見て参りました。幾何学模様の細かい作品は特に根気がいる作業だったのでは?と察しております。

お陰様で、今回もお励ましを頂戴しました。ご配慮に感謝申し上げます。コメントを頂きありがとうございます。

キルトのことは全く存じておりませんでした。
アマチュアのかたにもこういった場が設けられているのは有意義な企画だと思います。

声なき声さん、ありがとうございます。

キルトの知名度を上げる意味でも有意義な展示会開催と捉えています。こういう類のアートに関しては心に余裕がないと出来ない気が致します。どの作品も根気と手間が掛かっているようで大変興味深く拝見させて頂きました。

目の保養になったと実感しております。おはからいにより、本日もお引き立てを頂戴しました。ご配慮に感謝申し上げます。ありがとうございます。

こんばんは

キルトはいつかやってみたいと思う作品作りの一つです。展示会など観に行くと大きな作品はどれだけ手間と時間、デザインの構想など大変だろうなと感心します。本当に素敵な作品ばかりですね。奥深さを感じました。

URL | Joey rock ID:-

joeyrockさん、ありがとうございます。

おはようございます。どなたの作品も自分のゾーンにどっぷり浸かっているという印象を受けました。テーマやモチーフは自由と察しております。それだけにキルトには各位の個性が出ると言えるのかも知れません。

ご配慮により、本日もお志を頂戴しました。おはからいに感謝しております。コメントを頂きありがとうございます。

小さな布をつないで全体としてのイメージを考える、キルト。
私は手先が器用ではないので、作りませんが、見るのは大好きです。
コロナ禍にあって出歩くのが不自由だったこともあり、見ることが叶わなかったこのような手仕事の作品をじっくりと見つめることがでしました。
ありがとうございました!!

スミレさん、ありがとうございます。

そうおっしゃって頂き記事を書いた甲斐がございました。アマチュアのかたの作品が多い電力ビルのイベントですが、その熱き志に触れるのをいつも楽しみにしています。それにしても様々なモチーフがあるようで感心した次第です。
制作にあたっては、旺盛な好奇心と行動力がないととてもかなわないものを感じました。分野は異なっても得ることは多いと認識しております。

お陰様で、今回も格別なる追い風を頂戴しました。おはからいに感謝しております。コメントを頂きありがとうございます。

こんにちは~🌞
キルト展はコロナ前は良く見に行きました。手間のかかる作品を出品して
やはり手芸が好きでなければ出来ませんね。以前歌手の山口百恵さんが何度か出品してました。根気とセンス両方持ち合わせてないと出来ませんね。

素晴らしい作品ありがとうございます。

ボタンとリボンさん、ありがとうございます。

おはようございます。なるほど、根気とセンスとお聞きしてよくわかる気が致します。山口百恵さんの多彩ぶりには驚きます。モチーフが自由なようですが、そこにさりげなく個性や主張をアピールできる。そんな印象を持ちながら、キルト展を見て参りました。どの作品も力作、労作と言う印象を受けました。

おはからいにより、今回も有意義なご意見を聞かせて頂きました。ご配慮に感謝申し上げます。コメントを頂きありがとうございます。

コメントの投稿

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)