fc2ブログ
Project Japan】リアル過ぎる日本マップを三菱ふそうの大型トラックで走ってみた【アフロマスク


リンク動画について
本日は趣向を変えて読者の皆さんをバーチャルの世界にご案内したい。自分はセカンドライフでトラックドライバーになることを夢見て大型免許を取得したが、今は全く別な仕事をしている。但しその時の熱き思いは未だに時折脳裏を掠める。なぜこの仕事に憧れたのかと?聞かれれば「70年代にテレビで見たアメリカ映画Movin' On(邦題「爆走トラック16トン)の影響を受けたから です」とお答えすることだろう。

リンクした動画はユーロトラックシュミレーターのProject Japan版となる。先ずは動画の引用元(ユーチューバー)を紹介したい。アフロマスクゲーム様である。このゲームでは、エンジン音や効果音が素晴らしくリアルである。トラックマニアならずとも興味を惹かれる内容である。

0プロジェクトジャパン

大型トラック(トレーラー)の魅力は何と言っても運転席の視界の良さである。これは乗った人にしかわからないが、晴れた日のドライビングは最高である。

1コックピット

動画に使われているトレーラーは三菱FUSOグレートの20トントレーラーである。

2二十トントレーラー

動画の走行ルートは国道41号線(愛知県名古屋市から富山県富山市に至る国道)とのことである。

3地図

某コンビニも登場するが、実際に店の中に入れるのかどうかまでは定かでない。

4コンビニ

沿道には昭和の頃の建築と思しき民家も登場する。但し実際のR41号に忠実か否かはわからない。

5昭和期の住宅

なかなかリアルなトンネルである。対向車には三菱FUSOグレートの10トンダンプも現れ、なかなかリアルである。

6トンネル

「伝説のカメラマン」とは何ぞや?!トラックマニアなのだろうか?ユーロトラックシュミレーターに登場する人物らしい。

7伝説のカメラマン

横町コメント
最近はYOU TUBEの様々なサイトを紹介していますが、時に発想を変えて、このようなバーチャル空間のサイトも紹介したいと考えています。大型トラックドライバーになる夢は挫折した自分ですが、バーチャル空間で、果たせぬ夢を実現できるのは願ってもないことです。

自分がトラックを愛する理由は人から指図されることを極端に嫌う所以です。陶淵明の言葉を借りれば「五斗米の為に腰を折らず」ということです。有体に言えば、元々人に使われるのが得手でないということです。トラックドライバーは指定された時間までに、積み荷を運べば、その間はなにをやっていても問われません。

自らが自覚する”人に使われるのを本意としない性分”はMovin' Onに登場するウィル・チャンドラー(ベトナム戦争に派遣され、上官に逆らい除隊に至る)と重なるものを感じます。(笑)今でも私は大型免許のライセンスを持っているので、その夢を捨てたわけではございません。

本日も最後までご覧頂き、ありがとうございました。ブログランキング・地域情報・東北地区に参加しています。クリックして頂ければモチベーションが高揚します。宜しくお願いします。
 ▼▼▼

8六百六十六横町

関連記事

コメント

こんばんは~♬

横町さんが、大型免許を取得された経緯、
ヤフーブログで読み、覚えていますよ。
わたしも車の運転は好きな方と思いますが、
最近は軽で十分と思うようになりました。
たまに大型トラックを運転している女性を見かけると、カッコいいとは思います。
若かったら、運転してみたくなるかもです。

URL | 布遊 ID:-

こんばんは

大型免許を取得されていたのですね。
知人にも取得している方がいます。
現実に運転しています。
最近のシミュレーターは良くできて
いますね。
体感までできるものもあるようです。

URL | ichan ID:-

YouTube上には、いろんな分野の動画があるのですね…。こういったVRアプリを紹介するページもあるのですね…。
VRアプリとしては、その昔Microsoftの「フライトシミュレーター」がありましたが、当時はパソコンの性能も低かったのでそれほど高度な内容ではなかったと思うのですが、私も一時嵌りそうになりましたよ…。笑。
今では、パソコンの性能も飛躍的に上がり、アプリ開発環境も充実してきたので、このようなリアルなVRアプリが登場してきているのですね…。

URL | boubou ID:-

布遊さん、ありがとうございます。

おはようございます。バーチャルでありシュミレーターでもあるゲームと察しております。プレーしている時間はとてもありませんが、一日が30時間くらいあったら、やってみたいりシュミレーターです。それにしてもリアルです。職業ドライバーの多くのかたが「人から指図を受けたくない」という心理があるようで、共感を抱く部分です。

但しこれは第三者の目線であり、実際この職業に就いてみるとその限りでないことがよく理解できます。大手運送業者などはそのいい例で、非常に管理が厳しいようです。アメリカ映画Movin' On(シリーズもの)に憧れた自分ですが自家営業と雇用されたドライバーでは大きく異なるものを感じます。それと自分の理想とするのは、日本のトラック野郎(映画)のような義理人情の世界とは無縁な世界です。あくまでも自由とロマンを求めてというのが本心です。

上官と喧嘩してベトナム戦争から戻されたウィル・チャンドラーに自分を重ねた次第です。(笑)本日もお志を頂戴しました。ご配慮に感謝申し上げます。コメントを頂きありがとうございます。

大型トラックの運転に憧れる思いのベースに、自主独立の道を歩みたいとの念が流れているとお聞きいたしました。
横道さんらしい感性だと心から納得いたした次第です。

ichanさん、ありがとうございます。

おはようございます。自分の場合は職業を通り越していて趣味やマニアの世界にどっぷりと浸かっております(笑)70年代のアメリカ映画(シリーズもののテレビ版)Movin' Onに登場するウィル・チャンドラーと似た動機(人から指図を受けたくない)を強く意識して大型免許を取得しました。但しこれを職業とすれば、そんなにあまくありません。運転席に座っていればいいというものではありません。過酷な労働(力仕事)も在り得ます。

動画を拝し、それにしてもよく出来ているようで感心した次第です。エンジン音は大きな醍醐味ですが、本物に近いという印象を受けました。時間に余裕があったらやってみたいシュミレーションです。貨物車両は大きくなればなるほどトルク感がダイレクトに伝わるという印象です。2トンと4トンの乗り心地は大きく異なりますが、4トン以上となると図体が大きくなるだけで、さほど変わりません。

おはからいにより、本日も格別なる追い風を頂戴しました。ご配慮に感謝申し上げます。コメントを頂きありがとうございます。

boubouさん、ありがとうございます。

昨今、YOU TUBEのほうにブログネタを求めることが多くなりましたが、それだけ魅力的なサイトが多いということです。PC性能が上がり、動画や効果音を瞬時に処理できることが追い風になっているのは想像に難くないと捉えています。

関西の国道41号線が舞台ということで、貴兄の雪見ドライビングと重なるのでは?或いは掠めるのでは?とも考えました。それはさておき、ブログにおけるネタは無限にある。ネタ探しに困ることは何もないと考えるほどインパクトの大きいサイトでした。ユーチューバー【アフロマスク】様の多彩ぶりに感嘆した次第です。

ご配慮により、本日も格別なるエールを賜りました。おはからいに感謝しております。コメントを頂きありがとうございます。

声なき声さん、ありがとうございます。

トラックドライバーを夢見た動機が「人に指図を受けたくない」という理由にございます。実社会で、こういうことはあからさまに言えませんが、ブログだからこそ言える。そういう心理が強く働き昨夜は至福を感じながら記事を書きました。格好のYOU TUBEスレッドが見つかり、いつもの数倍モチベーションが高かったです(笑)視界の高さもさることながら、飛行機のコックピットを思わせる座席も大型トラックの魅力です。

これに効果音が加われば言うこと無し。YOU TUBEからのネタはブログとの相性に優れますが、これも活かすも殺すも自分次第。そう感じた昨晩の自分です。本日も格別なる追い風を頂戴しました。ご配慮に感謝申し上げます。コメントを頂きありがとうございます。




コメントの投稿

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)