fc2ブログ
ダブルストーン牛底革オイル加工のハード(ヘビーデューティー)な手袋を購入した。作業用と言うこともあって価格は驚くほど安い。¥700で釣りがくるほどだった。但し本革ではない牛底革と言ってスエードのような手触りである。色は限りなく黒に近いダークグレーである。

1手の平側

これは昨年の11月の末に防寒用の手袋を購入した、主にバイクに乗る際に使ったが、非常に防寒性能が高く、防寒カバーを必要としないほどだった。

2防寒手袋だ

寒さもすっかり緩んだので、防寒手袋とはしばらくの間お別れである。これに代わる牛底革手袋は防寒性能こそ低いが、非常に頑丈である。プロ仕様となっているが、建設現場や整備工場の重作業に最適のようだ。誤解を招かないように言っておくが、オイル加工と言っても湿った感じはしない、撥水効果も見込めそうである。

3プロ仕様だ

色が限りなく黒に近いので、街歩きでかけても違和感はないようである。

4装着

「ハードな現場に」という表現は少し大袈裟かも知れない。意図としては、建設現場での解体作業や土工、とび仕事などに最適ということらしい。

5ハードな現場

横町コメント
新たに勝った牛底革の手袋ですが、見栄えこそ本革手袋に劣るものの、革が厚くて強度があるので、バイクのライディング時に最適と考えています。

他にも商品を見て参りましたが、ダブルストーンというショップ(職人さん向けの店)は掘り出し物が多いという印象を受けました。本日も最後までご覧頂き、ありがとうございました。ブログランキング・地域情報・東北地区に参加しています。クリックして頂ければモチベーションが高揚します。宜しくお願いします。
 ▼▼▼

6六百横町
関連記事

コメント

ダブルストーンという職人向けショップは、こちらではなじみがありませんが、ワークマンというショップがあります…。この店舗も、職人向けと歌いながら、デザインのセンスが良く、価格が安いという特徴があり、ときどき掘り出し物が見つかります…。

URL | boubou ID:-

こんばんは

ヘビーデューティーな作業用手袋はグラインダー
等使用時の必需品ですが、ライダー用としても
転用できるのですね。
使い方にも工夫をされる横町さんは流石です。

URL | ichan ID:-

boubouさん、ありがとうございます。

建設現場も3K追放(新3K導入)で、働くかたのモチベーション高揚を目的として、お洒落な服装が導入されているようです。ダブルストーンは生き残りを懸けての戦略と思いますが、魅力ある商品が多いようです。展開としては宮城県、仙台市、山形県、岩手県、東京都という限定された地域ながら、消費者の心をしっかりと掴んでいるなという印象を受けました。

ユニフォームはアメリカからの影響(ジーンズデザインの導入)も見られ、一見の価値ありと捉えています。ご配慮により、本日も有意義な御意見を賜りました。コメントを頂きありがとうございます。

ichanさん、ありがとうございます。

おはようございます。今までバイク乗車時に愛用していた革手袋が汚れてきたので、作業専用としました。その代わりに購入したのが紹介した手袋です。写真映りがいまいちでしたが、実物はもう少し見映えがします。

こうしたショップ(建設現場の労働者向け)では全国的にはワークマン(日本最大手)が有名ですが、品揃えを比べるとダブルストーンもけして負けていないという印象を受けました。通りがかりに立ち寄った店で衝動買いになってしまいましたが、コストパフォーマンスから言っても悔いてはいません。逆に買い得だったと考えています。お陰様で、本日もお志を頂戴しました。コメントを頂きありがとうございます。

バイクの疾走感が味わえそうな手袋ですね。
いい商品を見つけられたことと思います。

声なき声さん、ありがとうございます。

強度だけを考えると本革に分があるとのことですが、その分厚さで勝負(画像で見て取れるように、親指と人差し指の間は二重貼りとなっています)と言ったところです。万一のことを考えると要求性能を十分満たすものを感じます。昔のように如何にも作業手袋(武骨過ぎる)に見えない点も評価しています。

おはからいにより、今回も格別なる追い風を頂戴しました。ご配慮に感謝申し上げます。コメントを頂きありがとうございます。

コメントの投稿

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)