fc2ブログ
 Ben E. King - Stand By Me (HQ Video Remastered In 1080p) 


【コラム】
本日の4月30日は、アメリカのシンガーソングライターであるベン・E・キング(1938~2015)の命日である。スタンド・バイ・ミーは映画の主題歌となった曲だが、自分もこの曲に思い入れがある。但し映画のストーリーとは関係がない。

あれは80年代後半と記憶している。レストアしたクラシックバイクを目の前にして、製作者自身がスコッチのオンザロックを片手に、愛車をしみじみと眺めるシチュエーションが映像に映った。その際BGMとして掛けられた曲がスタンド・バイ・ミーであった。このような味(懐古趣味、ロマン主義の類)は邦楽ではどうしても出せない領域と思った。彼にとっては結果も大切だが、バイクをレストアする過程そのものを愉しむということも目的であったに違いない。

古いバイクには味がある。マシンである前に機械馬でもある。これだけでポエムになるものを感じるが、この曲がBGMとなることで、一層ロマンを感じる番組となった感がある。時代は昭和後期、このような番組は二度と放送されないだろうが、記憶が色褪せないうちに記録に残したい。

1ベン・E・キング

ゴールデンウィークの前半の中日となった本日は朝夕こそ寒かったが、日中は初夏を思わせる陽気となった。あるスーパーで買い物を済ませた私はバイクを駐輪場に置かせてもらい、ウォーキングに興じることにした。服装はウエスタンハット(カーボーイハット)とウエスタンシャツという軽装である。但し履物はウエスタンブーツではなく、ウエスタン風スニーカーである。

2セイユ―

四車線の広い通りが青葉区木町通である。かつては狭い通りであった木町通だが、その面影は微塵もない。

3木町通を南へ

北4番丁から南は一方通行となる。左側の建物は仙台出身の著名な詩人・土井晩翠の母校の木町通小学校である。

4一方通行

木町通小学校の校庭越しには完成したばかりのプラウドタワー仙台晩翠通セントラルが見える。

5プラウドタワー仙台晩翠通遠望

晩翠通に出る前に北三番丁公園に立ち寄った。花が私の興を誘ったのである。公園には家族連れの姿も見られ大変微笑ましい。😏✨林の向こう側が木町通小学校である。

6北三番丁公園植栽

プラウドタワー仙台晩翠通を横目に見ながら定禅寺通に達した。一昨日見たばかりの欅並木だが、更に葉っぱの占める面積が広がったのを実感した。この季節になると、欅並木の変化には一日たりとも目が離せないという状況である。

7青葉の定禅寺通

横町コメント
いよいよ明後日の5月2日は八十八夜ですが、朝夕を除いては初夏と言って差し支えないような一日でした。今宵はリンクしたスタンド・バイ・ミーにちなんでウイスキーのオンザロックを嗜み、去り行く4月を惜しんでおります。5キロ近く歩いたのでウォーキングの距離に関しては及第点と受け止めております。何よりも楽しんで街を歩けたのは願ってもないことでした。

本日も最後までご覧頂き、ありがとうございました。ブログランキング・地域情報・東北地区に参加しています。クリックして頂ければモチベーションが高揚します。宜しくお願いします。
 ▼▼▼

8六百横町
関連記事

コメント

こんばんは

久しぶりにスタンド・バイ・ミーを聴かせて
頂きました。
懐かしい響きでした。
朝は氷点下近くでしたが、昼頃はそこそこの
暖かさ、ウオーキングも快適だったと思います。

URL | ichan ID:-

こんばんは~♬

土井晩翠は、仙台の人だったのですね。
欅並木で、綺麗な通りですね。
わたし地方では、5kmも歩くと山や海に出てしまいますが・・仙台は流石、都会です。

URL | 布遊 ID:-

ウエスタンハット(カーボーイハット)とウエスタンシャツにウエスタン風スニーカーを組み合わせた軽装で市街地を闊歩する、おしゃれで粋な貴兄の姿が目に浮かぶようです…。
無言で粛々と去り行く春と続く初夏の狭間を十分楽しまれたようですね…。

URL | boubou ID:-

快適な気候にも恵まれ、四月の最後の日に趣のある散策をされたことと存じます。
軽装であったのも、心が軽やかになった要因なのかもしれません。

ichanさん、ありがとうございます。

おはようございます。コラムは自分の主観と客観を織り込みつつ、文章を作る過程を愉しまさせて頂いています。リンク曲への感想を頂き感謝申し上げます。邦楽では出せない味を出す。そんなことを考えました。

昨日はウォーキング日和でした。こういう日はテンションが上がりますね。お陰様で、今回もお励ましを頂戴しました。ご配慮に感謝申し上げます。ありがとうございます。

なんとも味のある粋な番組ですね。おっしゃるとおり今のスポンサー第一のマスメディアでは絶対に放送されないような気がします。

新緑が本当に鮮やかですね。ビルの人工物に囲まれてさらにその鮮やかさを引き立てられるようです。私も散策に出たくなりました♪

URL | 暇人ity ID:-

boubouさん、ありがとうございます。

心情に添って頂き誠に感謝申し上げます。ウォーキングには動機づけが欠かせませんが、少しでもこだわりを持つのが長続きさせるコツと認識しております。暦よりも一足先に薫風の予感を感じられたのは願ってもないことでした。バイクとウォーキングとの組み合わせ(バリエーション)はこれからも吟味したいと考えています。

おはからいにより、本日も格別なる追い風を頂戴しました。おはからいに感謝しております。コメントを頂きありがとうございます。

声なき声さん、ありがとうございます。

昨日は天候にも恵まれ、一足先に爽やかな気持ちになりました。シチュエーションとしては、清涼飲料を飲んだ後の感覚と似ている気が致します。

自分なりのこだわりを持つのがモチベーションを保つコツと受け止めております。今日はやや天候が崩れそうですが、八十八夜(5月2日)以降の後半に期待しています。本日も厚誼を頂戴しました。コメントを頂きありがとうございます。

布遊さん、ありがとうございます。

おはようございます。返しコメントの順番を間違え大変失礼しました。沖積世が広がる仙台平野は結構広いです。土井晩翠ゆかりの地ということもあり、その名を南北に走る通りに残しています。街路樹が四季折々の顔を見せますが、これが街に彩りをもたらします。ちなみに、晩翠通の街路樹は銀杏となっています。

10月末ころからの黄葉を毎年楽しみにしています。おはからいにより、今回も厚誼を頂戴しました。コメントを頂きありがとうございます。

暇人ityさん、ありがとうございます。

おはようございます。以前ityさんのバイク置き場に関する記事でこのようなことを述べさせて頂きました。今回は忘れる前に思い出したいという思いで記事を書きました。昭和後期のことだったと振り返っています。

このようなシチュエーションに合わせるのは、やはり邦楽よりも洋楽に限ると認識しております。合わせたオンザロックはもちろんスコッチウイスキーでした。ご配慮により、本日も格別なる追い風を頂戴しました。コメントを頂戴しありがとうございます。

コメントの投稿

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)