fc2ブログ
 第二の人生 定年後 毎日をどう過ごす? 65歳 定年退職者の本音 


ユーチューバーのCamper-hiroTVさんは60歳で定年退職した後で再就職(話を聞くと、61歳の時に、役場に臨時職員として雇用された)その後は悠々自適のセカンドライフを堪能されているようだ。驚くのはYOU TUBEでの再生回数が80万回近くに達していることである。その秘密として、趣味としているキャンピングカーでの旅が、多くの視聴者の心を掴んでいるように見える。

彼の話しぶりは理路整然としてよどみがない。実例を挙げた上で話されているので説得力もあるし、覇気も感じる。そして何よりも堂々と顔を隠さずに出演しておいでである。YOU TUBEでのスレッドとしてはキャンピングカーでの旅が多いようだが、定年後に気になる金や時間のことにも触れておられる。

1YOU TUBEタイトル

Camper-hiroTVさんの述べることをまとめただけでは能がないので、少し自分のこともつけ加えてみた。印象としては自分と似た価値観をお持ちと捉えている。私は定年して間もなく郷里石巻の石巻千石船の会という歴史研究会に入った。一年に一回の総会への出席を楽しみにしている。感想として会を通じて、故郷石巻に生まれたことが一層心の拠り所に思えてきた気がする。もちろん郷里の先賢らと歓談するのも大きな楽しみである。

残念ながら今年も総会はコロナのために中止(三年連続)となったが、来年こそは他のメンバーにお会いしたいと考えている。それとは別に石巻の夏の祭りである川開き(今年は7月31日~8月1日に開催)などにも行ってみたい。もし行ければ半世紀以上ぶりとなるので感慨深いものを感じている。

2キャンパーヒロさんのセカンドライフ

横町コメント
光陰矢の如し歳月人を待たずと言いますが、これからは生きているうちにできることを優先して行いたいと考えています。最後に自分のセカンドライフではブログの存在も大きなものを感じています。自分一人ではどうしてもモチベーションが揚がりませんが、記事を読んで頂き、しかもコメントを頂くことで百人力ほどの力を得た気持ちになります。(笑)それだけにブログでのお付き合いを私は重視しています。

本日も最後までご覧頂き、ありがとうございました。ブログランキング・地域情報・東北地区に参加しています。宜しければクリックをお願い致します。クリックして頂ければモチベーションが高揚します。宜しくお願いします。
 ▼▼▼

3七百横町
関連記事

コメント

こんばんは

Camper-hiroTVさんと似た価値観を持たれる
横町さん。
しっかりと人生設計をなされ今を楽しまれて
いると感じます。

URL | ichan ID:-

以前も、キャンピングカーで冬以外のシーズンを放浪されている方を紹介されていましたね…。
セカンドライフを車で放浪というのは、確かに一つのあこがれではありますね…。

人それぞれではありますが、私の場合、地域のボランティア仲間とともに、地域の高齢者の力になることが今の生きがいになっています…。

URL | boubou ID:-

Camper-hiroTVさんの
「居心地のいい場所を確保する」
「新しい場所に行ってみる」
の2つには共感する部分が多いです。
一見相矛盾する発想ですが、シニアライフを快適に過ごす上で、押さえるべきポイントが凝縮されていると感じました。

ichanさん、ありがとうございます。

おはようございます。Camper-hiroTVさんは単なるカーキャンプ愛好家としてではなく、セカンドライフにおけるコンセプトを理路整然と語っておいでです。

視聴者はこのような情報を求めているのではないでしょうか?仮にカーキャンプや釣りに興味がないかたであっても、スレッドを見る価値は十分にあると考え、掲載に踏み切りました。但し、丸写しではなく少し噛み合わないなと思った部分(仁の不足)は自分なりの考察も加え、オブラートに包んでおります。

自らの人生航路も終盤に近くなってきましたが、「人生とは自分なりのフィクションを描くことである」という三木清の『人生論ノート』における趣旨を自分のものとして参りたい所存です。お陰様で、本日も格別なる追い風を頂戴しました。ご配慮に感謝申し上げます。コメントを頂きありがとうございます。

boubouさん、ありがとうございます。

ユーチューバーに在りがちなのは、自分の好きな分野のみにスポットを当てることです。これはこれでいいのですが、広い視聴者を獲得するには、もっと踏み込んで一般的なこと(例えばセカンドライフにおけるコンセプト)を述べなければなりません。その点、このかたのスレッドは痒い所に手が届いている気が致します。80万回に近い再生回数がそれを如実に物語っています。

貴兄の行っているボランティア活動は自分が及ばぬところですが、精神の崇高さに頭が下がる思いです。こういうサイトに際し、感じるのは時は待ってくれないということです。某大学の教授が数年前に退職され、キャンピングカーでセカンドライフを愉しみたいという意向を示されたと聞きますが、自分も羨望を感じます。

ご配慮により、今回も有意義なご意見を聞かせて頂きました。おはからいに感謝しております。コメントを頂きありがとうございます。

声なき声さん、ありがとうございます。

Camper-hiroTVさんに関しては全てとは言えませんが、概ね自分の価値観に近いものを感じます。ポイントはキャンピングカーに興味のないかたであっても、セカンドライフのスタンスに感心の無い人はほとんど居ないということです。

このあたりは采配を感じます。スレッドの構成が練られているという印象を受けました。根底には心身健康が不可欠ですが、それを維持するのに十分な動機づけを感じるスレッドです。YOU TUBEという発信媒体を非常に上手く使っているなという印象を受けました。

自分なりの見解も表してみました。余生を如何に有意義に過ごすかを真剣に考えたい所存です。おはからいにより、本日もお引き立てを頂戴しました。コメントを頂きありがとうございます。

コメントの投稿

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)