fc2ブログ
昨日の6月15日、気象庁から東北地方が梅雨入りしたとみられるとの見解が出された。よく梅雨入り宣言と言われるが、これは宣言ではないという。宣言して外れて責任を追及されれば気象庁が困るわけであり、「〇〇と見られる」という曖昧な表現は、如何にもお役所仕事という印象を受ける。

それはさておき、今朝のNHK放送の週間天気をご覧頂きたい。仙台と福島に至っては、この先一週間雨マークがなく、本当に梅雨入りしたのか?という印書である。ちなみに、本日の仙台は気温こそ高めだったが、とても梅雨とは思えない天気で、晴れ間が望めた一日であった。

1NHK

こちらはYahoo Japanの天気予報である。NHKの天気予報とは異なり、時折雨が降るような予報となっている。

2週間天気

こちらは青森県と岩手県である。梅雨入りしているのか、そうでないのか、非常に微妙である。

3東北北部

こちらは秋田県、山形県、福島県である。秋田県が最も梅雨らしい予報とも取れるが、山形県や福島県に関しては宮城県と似たり寄ったりの予報となっている。

4秋田・山形・福島

こちらは仙台放送による天気予報である。ここ一箇月の予報では気温は若干高めで、降水量は多めということであった。ラニーニャ現象が影響しているのだろうか?今年の梅雨は蒸し暑い日が多そうだ😖💧

5東北放送

横町コメント
空梅雨のような梅雨入りに拍子抜けした昨日と本日でした。仙台では本日の夜半から雨が降るようですが、朝までは上がるようで、次の天気の崩れは来週の月曜(6月20日)頃になりそうです。それならば、気象庁は6月20日に、或いは6月23日に、梅雨入り見解を出しても良かったのでは?と捉えています。

いずれにせよ、気象庁の出す見解などあてにするべきでないと思いました。このようなあやふやな天候は半梅雨(私の造語)とも言えますが、まだ東北は梅雨に入っていないとの見方も十分にできるのでないでしょうか?

本日も最後までご覧頂き、ありがとうございました。ブログランキング・地域情報・東北地区に参加しています。クリックして頂ければモチベーションが高揚します。宜しくお願いします。
 ▼▼▼

5六百六十六横町
関連記事

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)