fc2ブログ
愛用している晩酌用のサイドテーブルと回転イスのひじ掛けがバッティングして不自由を感じていた。一昨日はこれを改善するべく、コーナーの面取りを行った。カットする寸法は凡そ15mmである。先ずは定義を用いてボールペンで墨を出した。(墨出し:建築用語でマーキングのことを指す)

1現状

最初は木工用のノコギリを用い、下地の金属に刃が当たりそうになる前に金属用のノコを使った。

2手ノコによる切断

下から見上げるとこんな感じである。次は補強用のアルミアングルの切断である。

3裏から見た

今度は裏側から墨を出す。使用するグラインダーの刃はホームセンターコーナンで求めたコンクリートカッター工業ダイヤ)である。アルミ材は柔らかいので、カッターの刃が擦り減ることはほとんどない。

4墨出し

膝が当たるのでこの線に沿って切断する。この作業は危険なのでシールド付きのヘルメットと皮手袋で完全武装した上で行った。

5グラインダーで切断

最後にヤスリを使ってバリをとって、滑らかに仕上げる。アングルの先端をビスで止め、アルミ材の破片を掃除して完成である。

6ヤスリ掛け

完成したテーブルを所定の所に置いてみた。15mmほどカットしたことでイスの肘掛けと当たらなくなった。😃👌

7完了

横町コメント
今まで我慢して使っていた晩酌用テーブルですが、DIYによって更に使い勝手の良いものに生まれ変わりました。結果には満足しています。

本日も最後までご覧頂き、ありがとうございました。ブログランキング・地域情報・東北地区に参加しています。クリックして頂ければモチベーションが高揚します。宜しくお願いします。
 ▼▼▼

8六百横町
関連記事

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)