fc2ブログ
自分は本の読後感想などを書き留めたり、創作活動で執筆する際にセリアのA5判のノートをメモ帳として愛用している。その際困ったことがあった。このようにずっと使っているうちに丁番の金具がほつれ、外れてしまうのである。このようなトラブルを何度も経験しているので、今回は購入したばかりのノート(青いほう)に補強を施すことにした。

1二つの手帳

拡大してみるとこんな感じである。新品のうちはいいのだが、針金の強度が不足しているようで、使っているうちに力が加わり、変形してしまうのが原因らしい。

2比較

使う材料はダイソーで購入した結束バンド極細タイプ(2ミリ)である。百均店ではこのバンドより細いタイプは扱っていないようだ。強度としては8Kgまでの引っ張りに耐えられるので十分と見た。使い方は簡単である。写真のように穴を縫って結束するだけである。

3穴を通す

結束する箇所は三箇所である。上から見るとこのようになる。ここで気をつけねばならないのは、きつく締め過ぎない(わざと遊びを持たせる)ということである。

4上から見ると

内側から見るとこうなる。極論すれば紐でもいいのだが、耐久性を考えればプラスチック製の結束バンドに軍配が上がる。

5内側より

横町コメント
今回の補強は文字通り「転ばぬ先の杖」と言えます。値段が値段だけに、百均製品に完璧を求めるのは酷とも言えますが、ちょっとした工夫でワンランク上のメーカー品並みに、支障なく使えるものとなります。コツは製品のウイークポイントを押さえ、的確な対策を施すことです。

これで今回は安心してメモ帳を最後まで使えそうです。😃👌本日も最後までご覧頂き、ありがとうございました。ブログランキング・地域情報・東北地区に参加しています。クリックして頂ければモチベーションが高揚します。宜しくお願いします。
 ▼▼▼

6六百横町
関連記事

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)