fc2ブログ
昨日、知人とともに青葉区一番町の横丁となる文化横丁というところでランチを食べた。このビル(YS文横ビル )のテナントはほとんどが飲み屋さんである。中央やや左の茶色のドアの店が目指すダイニングバー高秀(たかしゅう)である。

1ビル

Google3D立体画像で高秀の位置を確認して頂きたい。このあたりは繁華街ながら雑居ビルも林立しているセクションである、

2Google3D立体画像高秀

暖簾に描かれている人物は仙台四郎と言って実在の人物である。仙台では福の神的な存在として置物や絵に、その姿を残している。常に笑顔を絶やさなかった人物だが、知的障害があったとされ謎も多い。

3仙台四郎だ

お目当てはランチメニューである。ロース肉5枚までが同じ値段で、ご飯はおかわりし放題という大変有難いサービスぶりである。他にはさばのみそ煮もあるようだ。

4ランチメニュ^

この店は夜になるとカラオケ居酒屋に変わるようで、セット価格が掲示されていた。サラリーマン👨‍💼の憂さ晴らしのための隠れスポットという印象である。イギリスのパブ🍺🍸にカラオケ🎤をドッキングしたかのような感じである。

5カラオケ価格

待つこと3~4分でオーダーしたロースみそ焼き定食が運ばれてきた。焼き肉の枚数は自分の胃袋と相談して決めるのだが知人は3枚を、私はMAXの5枚を頼んだ。ご飯は足りないのでおかわりしたが、結構食べ応えがあった。😃👌

6ロースみそ焼き5枚

横町コメント
後何年サラリーマンを続けるのかはわかりませんが、時にこのような美味しいランチを食べるのも楽しみのうちであることを再認識した昨日でした。働いているから美味しくランチが食べられるものと捉えています。この店は機会があったらまた訪ねてみたいと考えています。

或いはランチにこだわらず、退社後に、気軽にイギリスのサラリーマンのような”パブ感覚”で訪れるのも一興なのかも知れません。恰も昭和の頃から時間が止まった⏱かのような錯覚(古き良き時代のノスタルジーへの回想)に浸るのも魅力のうちと受け止めております。

本日も最後までご覧頂き、ありがとうございました。ブログランキング・地域情報・東北地区に参加しています。宜しければクリックをお願い致します。
 ▼▼▼


7六百横町
関連記事

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)