fc2ブログ
Olivia Newton-John Have You Never Been Mellow


【コラム】
一昨日の8月8日、オリビア・ニュートンジョン(1948年生まれ、73歳・イギリス生まれ、オーストラリア育ち、歌手、実業家)が亡くなった。謹んで哀悼の意を表したい。今宵は彼女を偲んで焼酎のオンザロックで晩酌している。彼女の曲では何と言ってもこのHave You Never Been Mellow(そよ風の誘惑)が印象に残っている。曲の収録は47年前の1975年である。

学生だった私は友人の紹介でこの曲を知り、カーオーディオで何度も聞いた覚えがある。往時の画像を見ればキュートな女性という印象で、日本でもファンが多かった。改めて動画を見ると、言葉ではうまく表せないが、如何にも「70年代してるなぁ」という印象である。60年代とは明らかに異なる新風を感じつつ、今宵は生前の彼女の人となりを偲びたい。

1晩酌

さて、今日から長い盆休みに入った。最高気温33度と結構暑かったが、そんなことでめげてはいられない。買ったばかりの空調服を羽織った私が向かったのは都心のCafeである。読書をした後に向かったのがラーメンジャパン仙台店である。店長さんは私と同年代くらいだろうか?今日は結構会話を交わしたがきさくなかたであった。

2店の紹介

待ち時間の間、スタッフ(店長の他にアシスタントの女性がいる)といろいろと話を交わした。
店長「お久しぶりです」
横町「ご無沙汰していました」
店長「その空調服はバイクに乗っていても結構涼しいのですか?」
横町「ええ、長袖と比べれば結構涼しいです」
アシスタントの女性「バイクは何年くらい乗っているのですか?」
横町「かれこれ50年近くなります」
アシスタントの女性「お好きなんですね」
横町「バイクライディングは若さを保つ秘訣です。もう一つの秘訣はラーメンジャパンさんのラーメンを食べることです。
店長「ありがとうございます」
いつものラーメンを頼むと5分ほどでラーメンが運ばれてきた。ご覧の通りのてんこ盛り状態である。麺の太さはうどんほどあり、非常に歯応えがある。従って後は格闘が待っている。(笑)歯と言い、胃腸と言い、少しでもコンディションが悪ければこのラーメンは食べきれない。逆に言えば、このラーメンを食べたいと思う時は、全てが絶好調でなければならないのである。

3紅生姜

ラーメンを食べた私は一言「また来ます」と言って外に出た。バイクがもう1台止まっていたのには驚いた。
✋🤓🤚どうやら私の後に入ってきた若者らしい。

4店舗とバイク

バイクには驚いたことに山形ナンバーがついていた。👀キャリアのところには、革製の頑丈そうなライディングジャケット(イエローコーン)がかけてあった。どうやら彼もバイク好きらしい。バイクで来たのがわかったなら、店内で話しかけたのだが…

5山形ナンバー

横町コメント
こうして連休初日は過ぎて行きました。もう一つ驚いたのは杖をついた男性が客として入ってきたことです。客層としては若い層が多く、自分が最年長の部類とばかり思っていたのですが、この店が広い層(老若男女)から愛されているのを実感した次第です。そういう意味において大いにエネルギーを頂戴した本日のラーメンジャパン訪問でした。

本日も最後までご覧頂き、ありがとうございました。ブログランキング・地域情報・東北地区に参加しています。宜しければクリックをお願い致します。
 ▼▼▼


6六百横町
関連記事

コメント

こんばんは

オリビア・ニュートンジョン、死ぬには
早すぎ、残念です。
今日から盆休みとは羨ましいです。
空調服、大活躍中のようですね。
行動範囲が広がりますね。

URL | ichan ID:-

暑いさなかに、暑いラーメン(つけ麺は私は好みません…)を食べようかと考える人は、元気な人なのでしょうね(少なくとも、夏バテはしていない…)…。

URL | boubou ID:-

ichanさん、ありがとうございます。

おはようございます。オリビア・ニュートンジョンの訃報を知り「まさか」と思い、驚きました。冥福を祈りたい所存です。半袖の空調服は効果が大きいです。但し炎天下での消耗度はけっこうきついです。(保冷剤を懐に入れない限り汗拭きタオルは必携です)日陰や室内などでは抜群の効果を感じます。
これを着用するだけで外に出るモチベーションを損じないというところに、大きな存在意義を感じています。

ご配慮により、本日もお志を頂戴しました。おはからいに感謝しております。コメントを頂きありがとうございます。

boubouさん、ありがとうございます。

このボリュームゆえ、客としては若い人がほとんどなのだろうという先入観を持っていただけに、年配のかたが入ってきたのには驚きました。麺の量も調節(オーダーの時、自己申告でグラム数を言えばよい)しておられるようですが、このあたりがこの店とうまく付き合うコツと受け止めております。

お陰様で、本日も有意義な御意見を賜りました。コメントを頂きありがとうございます。

こんばんは

オリビア ニュートンジョン
亡くなられたんでしたね。
この歌は良く聴いています。
たしか歌詞はなかなかシビアなモノだったと思います。

このラーメンにはどうも向かえない気がします。モヤシの部分でお腹いっぱいですね。

URL | つや姫日記 ID:-

つや姫さん、ありがとうございます。

おはようございます。オリビア。ニュートンジョンさんは73歳(享年ではなく満年齢)とのことで早過ぎる気が致します。メロディにばかり捉われ、歌詞のほう、あまり気にしていませんでした。今ネットで調べましたが、取りようによっては様々な意図を感じ、一種の恋愛への諦観(過去形とも)とも受け止めております。少なくとも熱愛を込めた歌とは一線を画し、客観視している色合いが強い歌という印象を受けました。日本人がこの歌を聞いてどう捉えるかは、その時の境遇や心境に大きく左右されるものと捉えています。

ラーメン店に行って、店主とアシスタントの女性から開口一番「この頃来てなかったのでどうしたのかな?と思っていました」と語り掛けられました。もちろん笑顔ですので、少しも嫌みがなく親愛の情を抱きつつ、このような会話に及びました。表情や感情がわからないSNSとは雲泥の違いで、やはりビジュアル(アナログ)での交流はいいなと思いました。

このラーメンは麺ももやしも全て自己申告で少なめにもできます。このへんは胃袋との相談ですね。言えるのは腹ペコで行かないとやばい(元が取れない)ということです(笑)でもラーメンのみが目当てではなく、お二方との温かい会話(他の客が居なければの話ですが…)も魅力なので、是非再訪したいと考えています。

ご配慮により、本日も有意義な話題を提起して頂きました。おはからいに感謝しております。ありがとうございます。

PS:つや姫さん、ブログを拝見させて頂きました。お気持ちに添うことしかできなくて大変申し訳ございません。

コメントの投稿

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)