fc2ブログ
Foreigner - That Was Yesterday (Official Music Video)


Foreigner That Was Yesterday歌詞

君のことよくわかってるつもりだった
だけど今の今まで気づかなかったのさ
君を逃してしまったことを
僕は昼も夜もくよくよしてるんだ

君はただ一人の恋人だった
信頼していた唯一の友人だった
それなのにどうやって
去っていく君を見送れって言うんだい?

今日君がここにいてくれるなら何でもあげるよ
だけど僕はプライドを捨てられず立ってるんだ
君がまだ僕の傍にいることを夢見てるんだ

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

【コラム】
Foreigner(フォリナー)の曲は以前に何度かリンクしたことがあったが、カテゴリーにはなかった。今までは「その他の洋楽」としていたが、思うことがあって、本日から独立したカテゴリーとした。彼らは1970年代後半に、イングランド系アメリカ人によってアメリカで結成されたロックバンドである。メンバーはミック・ジョーンズルー・グラムを中心とした英国人・米国人混成グループでから成り立っている。Official Music Videoはまず消される恐れがない(宣伝効果を狙っている)こともあり、今回は1985年リリースのThat Was Yesterdayをリンクした。

女心と秋の空とよく言うが、破綻しかかった男女間の関係を修復するのは容易でない。歌詞を聞けば、未練がましいものも感じないこともない。恋愛は割り切れるものではないが、若年時は自分のことを客観するのが難しいので、男性としては空回りすることも多い。むろん、自分にもこのような経験がある。恋煩いが高じてくれば歯痒いというやつである。この曲を聞く時、まだ青二才だった頃の自分が鮮やかに蘇ってくるのである。

ルー・グラム(タンバリンを叩いているボーカル)に着目。歌唱力が半端でないが、如何にも熱血漢という歌いぶりに、自分の若い頃を重ねている。恋は駆け引きだが場数を踏む必要がある。その理を悟った時、既に自分はいい年になっている。最近の私はこの曲を聞く度にそんな普遍を抱くのである。

0フォリナー

8月も下旬に入った。朝夕はだいぶ涼しくなったが、日中は真夏と変わらない。気のせいだろうか?空の色が若干濃くなった気がする。夏空と秋空の中間といった濃さという印象である。この後メディアテーク仙台(青葉区図書館)に立ち寄ってDVDを返却した。

1夏の日差し

一番町を南に向かって歩いた。ぶらんどーむ一番町と中央通りの辻(藤崎デパート前)で沖縄の糸満市の出店(特産品の販売)と遭遇。やはり三線の奏でるメロディーはいい。私が沖縄移住を夢見たのは、今から十数年前のことであった。

2糸満市出店

青葉通を経て、一番町はぶらんどーむ一番町からサンモール一番町へと名称が変わる。いずれも全天候型アーケードである。

3ブランドームからサンモールを望む

サンモールに入って数十メートル行くといろは横丁に遭遇する。この横丁にはかなりの数の店がひしめいているが、庶民的な店がほとんどである。

4いろは案内図

仙台駆け込み寺とは何ぞや?いろは横丁は飲食店オンリーとばかり思っていただけに意外であった。

5仙台駆け込み寺

昭和から時間が止まったような不思議な空間を発見👀ランブルシートというバーである。客としては熟年層が多いと思われるが、一度は訪れたいと真剣に思った。

6バー・ランブルシート

横町コメント
本日の仙台の最高気温は30度でした。一番町を中心に結構歩きましたが、もちろん空調服を着用した上でのウォーキングゆえ、涼しかったです。🆒😃👌同時に思ったのは、自分の好奇心の残量がまだまだ残されていることです。恐らく好奇心を失ったら一気に老け込むことでしょう🧓

定年を機に、以前の企業の再雇用を蹴り、セカンドライフで新たな境地を拓いた私ですが、再就職によって、都心部の職場を得たことが、好奇心をキープする大きな原動力になっている気がします。ちなみに「番ブラ」とは一番町をブラつくことです。今の若い人の知名度は知る由もありませんが、休日の番ブラが自分の若さをキープする、大きなアドバンテージになっている気がします。「老いは気から」とよく言われますが、私に関してはまだまだ大丈夫と自覚しています。

私の夢はウエスタンスタイル🔫🤠で一番町を颯爽と歩くことです。それにはウエスタンブーツ👢やレザーベストを揃えねばなりません。(笑)本日も最後までご覧頂き、ありがとうございました。ブログランキング・地域情報・東北地区に参加しています。宜しければクリックをお願い致します。
 ▼▼▼


7六百横町
関連記事

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)