fc2ブログ
先日、二つ目のダイソープラスチック老眼鏡を購入した。3・5の度数では理由は細かい字が読み難いからである。今回購入した老眼鏡の度数は4・0で、このタイプでは最高の度数である。本当は金属フレームのほうがいいのだが、百均メーカーで出している金属フレームは3・5が最高の度数なので妥協しての購入である。レンズ周りのフレームのカラーは青系と茶系があるが、既に所有している3・5のカラーが青系なので、重複を避ける意味で茶系を購入した。

1ダイソー4・0

柄の部分の鼈甲柄がどうしても好きになれないので、別売りのシート(百均のエンボス調)を貼ってイメージチェンジすることにした。

2鼈甲柄

先ずはシートを大きめに切って柄の部分にあてがう。シートは静電気が発生し難い材料なので作業しやすかった。

3エンボス柄裏側より

このように柄の内側からカッターでなぞるようにしてカットした。難易度の低い作業である。

4カッター入れ

これで完成である。エンボス柄が今一つ茶系のレンズ枠と合わないが、よしとすることにした。🆗

5エンボス柄4・0

こちからは3・5(既存)の老眼鏡である。こちらはメタリックブルーの柄とレンズ枠とがうまくマッチしているので不満はない。

6ブルーメタリック柄3・5側面

横町コメント
ブラック調のエンボス柄はやや地味かも知れませんが、鼈甲柄よりはいいと考えています。好みとしてはメタリックのほうが好きですが3・5と区別する意味で、このようなコーティングを施しました。もちろんプライベートのみでの使用で仕事には使っていません。

本日も最後までご覧頂き、ありがとうございました。ブログランキング・地域情報・東北地区に参加しています。宜しければクリックをお願い致します。
 ▼▼▼


7六百横町
関連記事

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)