fc2ブログ


リンク動画について
今、巷で話題のアルミテープチューンに関する動画である。これはバッテリーにアルミテープを貼るものだが、貼ることによってバッテリーが強くなり、オーディオの音にも効果が期待できるという。嘘のような話だが、トヨタが特許を申請しているということもあり、信憑性の高い手法と考えている。ちなみに、ブロ友様のiさんが、既にアルミテープチューンに取り組んでいるようだが、原理としては電気を帯びている場所の放電を促すことで空気抵抗やハンドリングにも好影響を及ぼすとされる。切り口としてはギザギザのあるほうが放電効果が高いということである。

ギザギザに切れるハサミは百均のダイソーがクラフト加工用として販売しているらしい。(私は未入手)アルミテープに関しては導電性にこだわるのなら、接着剤にまで気を使わなければならない(ホームセンターの物だと導電性が疑問)という話(YOU TUBE)もあるが、一方で関係ないとするYOU TUBEスレッドも存在しているようだ。

0ギザギザに切る

さっそく、動画を倣い、自家用車にアルミテープを貼ってみることにした。これは貼る前の状態である。埃を被って結構汚れているので、先ずはウェスで拭き取ってきれいにする。ちなみに、このバッテリーは購入から5年半経過しているのでそろそろ寿命である。

1車現状

これが貼り終えた状態である。貼る側はマイナス端子側である。専用のハサミがないのでギザギザには切らなかった。

2上から見た車のバッテリー

これはエアクリーナーの空気吸入口である。ここに貼ればエンジンへの空気の流入が滑らかになるという。人によってはエアクリーナーBOXの内部にまで貼っているようだ。

3エアクリーナー吸い込み口

次にバイクのバッテリーにも貼ってみることにした。これが貼る前である。バッテリーは昨年の11月に取り換えたばかりである。

4バイクバッテリー現状

これが貼った後である。貼った箇所はバッテリーの前面と上面のみで、裏のほうまでは貼らなかった。

5バイク施工後

横町コメント
アルミテープチューンの効果を体感するのは難しいかも知れませんが、取り敢えずやってみないことには話にならないので試してみた次第です。できれば百均のダイソーでギザギザに切れるハサミを調達したいと考えています。

本日も最後までご覧頂き、ありがとうございました。ブログランキング・地域情報・東北地区に参加しています。クリックして頂ければモチベーションが高揚します。宜しくお願いします。
 ▼▼▼


6六百横町
関連記事

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)