fc2ブログ
新年の挨拶
まだ新年の挨拶が済んでいない皆様、明けましておめでとうございます。今年も昨年同様、本ブログへのご愛顧を宜しくお願い致します。
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
ミック式元日の過ごし方
自分は無類の変わり者であり、かなり物好きな人間と認識している。そして個人主義の塊でもある。人は人、自分は自分という考えを普段から強く意識しているので、組織からは浮いてしまうし自ずと人付き合いも悪くなる。一匹狼が一番性に合っているのである。

そんな私には、以前から年末年始休暇になってから、あっちこっちを放浪するという妙な習癖があった。性分として、大晦日や元日はどうしても家でじっとして居られないのである。テレビも見たくない。無神論者、無宗教ゆえ初詣にも行かない。これは鬱を患った時を除いてずっと見られる傾向である。

写真は東二番町通り(北四番町との交差点)で撮影。いつもだと往来する車両で賑やかな趣を見せる通りも元日だとこの通りガラガラである。

昨日、久しぶりにデジカメを買った。1月に予定しているカンボジアのアンコールワットを撮影するためである。かと言って今まで使っていたカメラを使わなくなったわけでない。万一に備えて持ち歩くセカンドカメラとして位置づけたいと思っている。

これが昨日買ったデジタルカメラ(CASIO EXILIM EX-ZR70)である。特に優れたカメラというわけでないが、使いやすさ(連写に強く25ミリ広角レンズを装備)を重視したデジカメである。

新しいカメラで仙台市役所を撮影してみた。車の通行が少なくて写真を撮りやすい。これは元日ならではのアドバンテージである。

これはいつも通勤で通っている一番町(旧東一番丁)である。迎春の提燈が如何にも新春

らしい風情である。

お目当ては出入りのカフェ、昨日に続いての訪問である。

室内はご覧のとおりガラガラである。AM8時30分頃撮影。

ミック挨拶
サンマルクカフェではサンドウィッチで軽食をとり、正午頃まで居ました。延べ3時間半の滞在で、読みかけの著物「本間さまの経済再生の法則」の読書もかなり捗りました。休みも残すところ二日となりましたが、有意義に過ごしたい所存です。本日も最後までご覧頂きありがとうございました。

関連記事

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)