fc2ブログ
明日は文化の日なので今日から二連休である。私は好天に誘われて街に繰り出した。気が付くと定禅寺通の欅並木もすっかり紅葉していた。定禅寺通には合計166本の欅の木が植えられているが、本日は公共事業による枝落としも行われていた。このため車線が片側二車線から一車線になり、やや車の流れも滞っていたようだ。

せんだいメディアテーク青葉区図書館)が約三箇月ぶりに窓口業務を再開した。待ちに待った再開だが、これまで他の図書館(泉図書館、若林図書館)に頼っていただけに朗報である。

1角部分

一階の軽食&カフェコーナー(テナントは民間へ委託)である。照明器具を付け替えて内部が明るくなったようだ。在来の照明器具がLED照明に変わったようだ。

2一階カフェ丸見え

請け負ったのは地元の大手設備業者Y社である。Y社は他にも別口の照明設備の改修工事を請け負っているようだ。工事看板が二枚掲げられていた。空調設備工事も行われているが、これは別の業者となっている。

3舞台照明設備等改修工事

3階の書庫に行って驚いた。以前よりも数段明るくなったからである。もちろん立ち読みする際は、以前と比べて相当文字を追いやすくなった。イメージチェンジと言っていいが、これは願ってもないことである。
😃👌本日借りた本は随筆、歴史ものを中心にした計8冊である。

4三階書庫

2階の子供用図書コーナー&視聴覚コーナーである。こちらも見違えるほど明るくなった。何よりもうれしかったのは視聴悪コーナー(DVDやVHSビデオの視聴ができる)の再開である。

5二階室内

さっそくVHSビデオで司馬遼太郎の「街道をゆく」を見た。コロナの感染防止のため、2020年初めから閉鎖されていた視聴覚コーナーの再開は実に2年半ぶりである。「叡山の諸道」は1985年の取材ということである。37年も前に収録した動画だが、少しも色褪せないものを感じるビデオである。これはナレーター(柿沼郭)の格調高い語り口(司馬遼太郎の肉声を思わせる)が極めて大きい。このビデオには「因幡・伯耆のみち」も収録されており、鑑賞時間は一時間を要した。

6ビデオ

横町コメント
久しぶりに司馬遼太郎の「街道をゆく」のビデオを見て感無量です。それはこのシリーズから得たモチベーションは計り知れないものがあるからです。私が文芸誌「みちのく春秋」に寄稿している『東街道をゆく』のヒントになったのが司馬遼太郎の「街道をゆく」だからです。

本日得た余韻を大いに活かして、今後の執筆に取り組んで参りたい所存です。本日も最後までご覧頂き、ありがとうございました。ブログランキング・地域情報・東北地区に参加しています。宜しければクリックをお願い致します。
 ▼▼▼


7六百横町
関連記事

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)