fc2ブログ
 Stravinsky The Rite of Spring By ロンドン交響楽団 


リンク曲について
ストラビンスキーの「春の祭典」である。ようやくこの曲が相応しい季節になってきた。自分には春に聞きたい曲が数曲あるが、その最たる曲が「春の祭典」である。「春の祭典」はロシア作曲家イーゴリ・ストラヴィンスキーが、セルゲイ・ディアギレフが率いるバレエ・リュス(ロシア・バレエ団)のために作曲したバレエ音楽である。

演奏時間が非常に長く、複雑で難解な楽曲だが、春の多面性(時に荒々しく、時に穏かに)をこれほど顕著に表現した曲も珍しい。ストラヴィンスキーの才能がほとばしる作品だが、聞く方もそれなりに気合を入れないと聞ききれないのかも知れない。ロンドン交響楽団演奏の曲は驚くことにYOU TUBE上で視聴回数300万回という数値を叩きだしている。春の嵐を思わせる旋律が数箇所に見られるが、その迫力には圧倒されるものを感じる。

それはさておき、この曲を聞きながら春の夕べの穏やかなひと時を過ごすとき、今年もようやく春が来たんだなという安堵感に見舞われる。もうそろそろ「春宵一刻値千金」や「朧月夜」という言葉も使えそうな今日この頃である。更に先を見据え、もう少しすれば桜も咲くが、一方で「年年歳歳花相似たり、歳歳年年人同じからず」(出典劉希夷「代悲白頭翁」:毎年毎年、花は同じように咲くが、人の身は変わって同じではない)を感ずる季節でもある。私にとって春は一年の中で最も好きな季節だが、このような様々な情感が複雑に交錯する季節でもある。

1サー・サイモン

今日の仙台の最高気温は12度であった。日差しがない分肌寒さを感じたが、改めて春の気難しい一面を抱かせる日であった。私は午後からウォーキングをする目的で街に向かった。

2二日町

一番町に来た。明日からマスクの着用がようやく個人の判断に委ねられるとニュースで聞いたが、どうもピンと来ない。それはマスク着用を法律で義務化したものでなく、日本国民の民度に委ねるものだからでないだろうか?日本人の場合「出る杭は打たれる」(全体主義の名残)という心情が強く働くが、いつのまにかアンチマスク=悪という図式が形成された気がしてならない。

三年前では街で擦れ違う人のほとんどがマスクを掛けているのに際し、違和感を感じたが、今は掛けない人が白い目で見られるようになった。そんな自分は両者の最大公約数を取り、外では”顎だけマスク”としている。

3三越前

連休明けからはコロナが5類扱いとなるが、アメリカのジョンホプキンス大学でもようやく感染者数など数値の発表を止めるようだ。この動きは間もなく我が国にも伝わってくることだろう。

4一番町

横町コメント
実は昨晩、WBCの試合(日本vsチェコ)を観戦しました。何と言っても隣県岩手県の生んだスーパープレイヤー・令和の怪物と言われる佐々木朗希の投球(MAX164キロ)が圧巻でした。彼にとっては実父や祖父母に対する哀悼の気持が見て取れます。春を愛でる気持ちとも合いまり、感慨にむせぶような日でした。

本日も最後までご覧頂き、ありがとうございました。ブログランキング・地域情報・東北地区に参加しています。宜しければクリックをお願い致します。
 ▼▼▼


5六百横町
関連記事

コメント

春の祭典の曲のリンクありがとうございます…。
名前と曲のかじり聴きぐらいしか知りませんが、貴兄の解説を聞いて関心を持ちましたよ…。

温かくほんわかとした春を描くだけではなく、荒々しいところもあるという点をちゃんと表している曲なのですね…。春の嵐という言葉もありますからね…。

ロシアの作曲家ということもあり、春は待ち遠しいものでもあり、時には厳しい嵐もあるのがロシアなのだろうなと、勝手に思ったりしましたよ…。

URL | boubou ID:-

こんばんは

このところWBCを視聴していますが、昨日の
試合も圧巻でした。
令和の怪物の世界デビュー、今後も楽しみ
ですね。
本日の大谷選手の3ランも圧巻でしたが、日本
の投手陣のお仕事も凄いですね。

URL | ichan ID:-

boubouさん、ありがとうございます。

「春の祭典」に関するご感想を頂戴し痛み入ります。北緯から言ってロシアと言う土地柄を察すれば、まさにおっしゃる通りかと察しております。英国の諺である「三月はライオンのようにやってきて子羊のように去って行く」にも重なる曲です。多くは春の穏やかさにのみスポットを当てた曲が多い中で、この曲は異彩を放ちます✨これを味わわない手はないと自分に言い聞かせて、昨晩は酒を飲みながら、この曲の意図するシチュエーションへの接近を試みた次第です。

ご配慮により、本日もお引き立てを頂戴しました。おはからいに感謝しております。コメントを頂きありがとうございます。

ichanさん、ありがとうございます。

おはようございます。佐々木朗希投手の震災のあった日・3月11日の登板、何かの因果なのでしょうか?それとも首脳陣のはからい?これは謎ですが、勝ち投手ともなり、彼の御尊父や祖父母には最高の供養となったものと受け止めております。

WBCのほう、予選リーグの突破が決定しましたね。👍毎日の観戦で寝不足となりそうですが、これも嬉しい悲鳴と捉えています。おはからいにより、本日も格別なる追い風を頂戴しました。ご配慮に感謝申し上げます。コメントを頂きありがとうございます。

こんばんは

本日はまだ未更新のようですね。
おそらく動画編集中だと思います。
明日、改めて訪問させて頂きます。

URL | ichan ID:-

ichanさん、ありがとうございます。

おはようございます。お気遣い痛み入ります。昨日はすることがあり、動画もブログもパスしました。自分と向かい合う一日でした。気持ちをリセットから創作に取り組みたい所存です。

ご配慮により、本日もお志を頂戴しました。おはからいに感謝しております。コメントを頂きありがとうございます。

コメントの投稿

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)